【2019年05月21日(火)】常勝FXファンダメンタルニュース

↑↑↑ 応援ポチのご協力よろしくお願いします。

こんにちは、永井です。

それでは、本日のファンダメンタルズと
昨日、Line@・Twitterで配信したファンダメンタルズ情報をご覧下さい。

現在注目されているファンダメンタルズ

*イギリスEU離脱問題
*米中貿易戦争

本日予定されている主な重要指標

*特になし

本日予定されている要人発言(予定は変更することがあります)

*12:10 豪州 ロウ中銀総裁 発言
*18:00 ユーロ圏 デギンドスECB副総裁 発言 

本日、今までにLine@・Twitterで配信したファンダメンタルズ

*特になし

昨日、Line@・Twitterで配信したファンダメンタルズ

【NYジャーナル 長谷川】 2019/05/20 20:20

本日はパウエル議長を含む数人のFRB要人の発言がある。低インフレ率が金利引下げ要因となり、市場は「年末までに1度以上の引下げ」を織り込みつつある。

しかし現在FRBは「何も行動しない」態度を堅持。「市場の織り込み済」状態をFRBは嫌がっている。

【日本ジャーナル 木南】 2019/05/20 08:40

オーストラリア総選挙で与党・保守連合が勝利したことを好感し、豪ドル/米ドルは上窓スタートとなりました。

現在も窓は埋まらず0.9898付近で推移しています。

編集後記

ここのところポンドが弱い印象ですね。

まあ、メイ首相の思惑通りにEU離脱関連の問題が進んでいない影響もあるかもしれませんが、、、