『ロンドンフィキシング』金とドルの関係性!

動画説明

常勝FXをご覧のみなさん。

こんにちは。
『すたろん』です。

本日は
『ロンドンフィキシング』
についてお話させて頂きたいと思います。

『フィキシング』=価格を決めるという意味です。

ロンドンフィキシングは金のスポット価格を決める時間です。
日本時間では 0:00 (夏時間)     1:00 (冬時間)
となります。
金の価格がロンドン市場で決められたときに、
この値段が世界中の”金”の価格となります。

金の価格はドル建てで取引されているので、
金の価格が決まると、
ドルの需給に影響を与えることになります。

さらにロンドンフィキシングの時間帯には
投資信託の設定が行われることが多いので
この信託基準為替レートとして
このロンドンフィキシングの時間にドルを筆頭に
他の通貨の価格が動き出すという傾向が良くあります。

更にロンドンフィキシング前後には、
これを狙って通貨や有価証券の世界規模での
大口取引が頻繁に行われる為、
為替レートだけではなく、
株式市場も大きく動くことがあります。

ロンドンフィキシングが月末や期末と重なると、
ユーロ圏との取引量がもっとも多く、
イギリスポンドで決済をおこなうイギリス企業の
決済時期と重なります。

そのため通貨の買い戻しの動きが強まり、
通常のロンドンフィキシング以上に外国為替市場の
値動きが荒くなる傾向があります。

くわしくは動画で解説していますので、
ぜひ、ご覧下さいね^^

動画書き起こし

こんにちは、すたろんです。いつも常勝FXをご覧頂き誠にありがとうございます。fixingという英単語があります。固定、固着、凝固、定着というような意味です。他にも据え付け、取り付け、決定確定といった意味があります。ソフトウェア開発などで仕様書やコードを作成する際、追加・修正を締め切って最終版を確定することをフィックスするといいます。ソフトウェアの不具合やバグが発見された際に、これを修正することをフィックスする、バグフィックスするといいます。FXの世界でもこの単語が使われています。本日はロンドンフィキシングについてお話しさせて頂きたいと思います。ここでのフィキシングというのは、価格を決めるという意味です。ロンドンフィキシングは金のスポット価格を決める時間です。その時間ですが日本時間の夏時間は0時、冬時間は1時になります。金の価格がロンドン市場で決められた時にこの値段が世界中の金の価格となります。金の価格はドル建てで取り引きされているので、金の価格が決まるということはドルの需給に影響を与えるということです。

ロンドンフィキシングの時間帯には投資信託の設定が行われることが多いので、この信託基準為替レートとしてドルを筆頭に他の通貨の価格が動き出すという傾向が良くあります。更にロンドンフィキシング前後にはこれを狙って通貨や有価証券の世界規模での大口取引が頻繁に行われるため、為替レートだけではなく株式市場も大きく動くことがあります。ロンドンフィキシングが月末や期末と重なると、ユーロ圏との取引量がもっとも多く、ポンドで決済するイギリス企業の決済時期と重なります。そのため通貨の買い戻しの動きが強まり、通常のロンドンフィキシング以上に外国為替市場の値動きが荒くなる傾向があります。先程期末、月末それからポンドという話題が出てきましたので、各月末をご覧頂こうと思います。画面に映っているのはポンドドルの5分足、2015年1月末日です。青色のライン引いています。これがロンドンフィキシングの時間です。その前後の値動きご注目下さい。

2月の末、いかがでしょうか。それまで上がって来たレートがここで急落して、この青色のラインを境に上昇に戻っています。次3月末です。青色のライン、V字反転した値動きを見せています。4月末です。ずっと下落していたのが、この青色のラインで上昇してまた下落に戻っています。5月末です。この青色のラインを境にV字反転した動きになっています。6月末です。青色のラインが隠れるくらいの大きな陰線です。7月末です。同じくこの青色のラインを境にV字反転した動きになっています。8月末です。ずっと下降している相場ですが、この青色のラインの辺りだけ上ヒゲ、下ヒゲが長いものがローソク足たくさん見えています。9月末です。青色のラインの右側、上ヒゲ、下ヒゲ大きなローソク足たくさん出現しています。10月末、ここはもう綺麗に上昇しているようです。そして11月末です。ここも特別大きな動きはないように見えます。今回の動画ではロンドンフィキシングについてお話しさせて頂きました。

このロンドンフィキシングは土日祝祭日以外毎日行われます。この時間帯でトレードする方は相場が激しく動くことがあるのでご注意頂きたいと思います。今回の動画はいかがだったでしょうか。まぁまぁ良かった、まぁ良かったと思って下さった方は右下のグッドボタンをポチっとして頂けると非常に励みになります。最後までご清聴ありがとうございました。また次回の動画でお会いしましょう。失礼致します。