お金の価値では幸せは生み出せない!お金は単なる道具でしかない。

動画説明

こんにちは、永井です

今回のテーマは『永遠のラットレース』という事をお話します。

皆さんはお金というモノの価値を考えた事はありますか?

いったいお金の価値とは何なのでしょうか・・・

ちょっと矛盾かもしれませんが

私はお金には価値が無いと思っています。

結局のところ
お金とはタダの交換する為の道具であり

そんなものに価値などありませんし
お金では真の幸せは掴めないでしょう。

またお金を稼ぐという目的はあっても
到達できない世界がある事を知ってしまえば

お金を追い求める事自体が
非常にくだらない目的になります。

世の中はお金が全て・・・
のような風潮がありますが

よくよく考えれば

お金は幸せを得る為の交換物質であって
お金で幸せになるわけではありません。

ただ、幸せを手にする為に形を成しただけのモノ。

FXは本質を掴まなければ、
稼ぐ事が儘なりませんが

その前に、

人間の本質とは・・・

自分自身の幸せの形は・・・

という事を深く考えなければ

お金という無価値なものに
呑みこまれる可能性が高いと思いますよ。

動画書き起こし

どうも永井です。本日も講義を始めていきましょう。本日のテーマですが、人類は永遠のラットレーサーという事について、僕なりに見解を話していきたいと思います。最近思うのが、僕のYouTube「億越えトレーダー永井翔」というテロップも自分自身見ていて恥ずかしいなと思うので変えて欲しいなと最近思っているんですが、僕自身永遠のラットレーサーなわけです。どういうことかというと人類は資本、お金ですよね。資本の社畜というわけです。皆さんも僕自身もこれから先FXをやる上で終わりなき旅に突っ込んでいっています。僕もそうです。皆さんもこの旅に出ようとしています。これはちゃんと自覚しておいた方が良いです。いい悪いは別にして、永遠にラットレーサーなので。例えば億いきました。どこのステージなのかというと、9桁第3ステージです。ジョージソロスはどこにいるのかという兆なので13桁、ここにいるわけです。まだ10桁11桁12桁超えてまだ先にいますから、ソロスとかレイダリオとかトッププレイヤーというのは。正直終わりなき旅だと思います。

お金に資本主義でジョージソロスが最強なのかというと、そうでもないです。それはなぜかと言うと、資本主義の一番最強は通貨発行権。皆さんも僕たちも追いかけているお金、これを永遠に刷れる権利を持っています。これは何なのかというとロスチャイルドです。最強です。お金を永遠に刷れるわけですから。ロスチャイルドの名言があります。「誰が法律を作ろうと関係ない、通貨の発行権さえもらえれば」と。ロスチャイルドは政府機関より上です。これは国民はフィルターをかけられて見えないようになっています。当然最強です。資本主義である限り、この発行権利を持っている一族が最強です。正直ラットレースから抜け出す方法はあるのかと考えた場合、ないです。永遠に終わりなき旅を皆さんも僕もこの先強いられるという事だけ覚えといてもらったらいいかなと思います。お金を追求していく限り永遠のラットレースです、これは。これよりまだ上なんですから、力でいうと。こういう一族がいるという事です、世界には。だから皆さんもサラリーマンをやめて専業になっても、結局は仕事が変わるだけで永遠に資本の社畜です。

もちろん若干時間にゆとりが出来たり資本にゆとりが出来たりはすると思いますが、多分いきつく先はここ、永遠に終わりなよなと。僕自身も永遠のラットレーサーなんですが、これは仕方がない事なので。この権利を持っている人間は間違いなく強いです。通貨発行権です。永遠にドルだろうが円だろうが全て刷れる。イランと北朝鮮かな?僕は専門家ではないので分かりませんが、それぐらいこの権利は史上最強の権利なんですがこれを手に入れる事は無理です。不可能です。だからこれから、皆さんどんどんステージが上がっていくと思います。どこで満足するのかというのも大事になってくると思います。ジョージソロスが言っていました。お金儲けが難しくなってきた。これが見えてしまうと、結局はラットレースかと1つの考えになるのも分かります。僕自身もなったことがあったので。永遠にこれは終わらないなと。自分の幸せです、何が幸せで。

例えば家族と過ごす時間が幸せ、自分の趣味の時間が幸せというそれも1つの人生でいいんじゃないかと最近僕は思うわけです。これは永遠のラットレースなので、言ってしまえば椅子取りゲームみたいなものです、人生というのは。だから皆さん自身の幸せ、FXで稼ぐようになってこっちを追求していった方が。どっちでもいいです。終わりなき旅でこっちに行くのもありなんですが、皆さん自分の幸せをもう一度見直して欲しいなと思います。良ければ皆さん自身グーグルとかで検索してもらったら通貨発行権・ロスチャイルド、いったい国民はどういう風なフィルターを仕掛けられて見えないようになっています。国際金融投資家のユダヤ資本です。その発行権があるんですが、それを見えなくしている。テレビとかは言わないですよね。そういうのを調べてみるというのも、資本主義の実態が明らかになってきますので、是非皆さまも興味があれば調べて欲しいなと思います。今日は人類は永遠のラットレーサーという事で、皆さん自身の幸せを人それぞれ違うと思いますが追求してもらったらいいんじゃないかなと思います。それでも共にラットレーサーとしてこれから頑張っていきましょう。失礼します。