億越えトレーダー永井翔『FXトレードとは…』

動画説明

こんにちは、永井です。

今回は何時ものホワイトボードでの講義ではありません

私が寛いでいるリビングにて

日常的な雑談をお送りしたいと思います。

動画書き起こし

どうも永井です。今日は白板を使った講義も飽きてくると思うので、普段どんな感じで過ごしているのかを見せて欲しいというメッセージをいただいたので。普段ソファーにボーっとしながら、最近はまっているのがドラクエ、PS4これを毎日して、これを毎日してもう全然クリアしたんですが楽しんでいるという感じで。先日これもしたんです。ドラゴンクエストヒーローズ。これも面白かったです。相場は基本的にはひまなので、頑張ったからって利益が上がるものではないので、本当に社会とは真逆です。ずっと自分の好きなパターンを待って、その他はフリーの時間なので。そういうところは社会と逆かもしれません。昔サラリーマンの時代は朝6時とかに起きて、7時前には出社して。あれが苦痛で、僕は朝が苦手なので。現在は本当にフリーダムな生活をしているんですが。基本的に専業トレーダーになったら暇だと思います。自分のスタイルを確立したらやることは限られてくるし、自分のスタイル以外の時間というのは本当に自由な時間だと思うので、そういうところが専業トレーダーの頂きじゃないですかね。これは本当に思います。

満員電車に揺られてしんどいなぁというのはないです。何時まで起きていてもいいし、トレードやらない日が決まれば例えば週末トレードをしないという人は週末は完全にフリーダムなので。トレーダーはなりたい職業ランキングベスト3には入ってくると思います、将来。それぐらい勝った時の価値は凄く高いし、そこを目指して特に若い子、20代だったらサラリーマンしんどい、やりたくないことをやるというのは一番しんどいと思うので、自分がやりたい事をしてそのためのお金稼ぎのツールでしかないのでFXは。最近はそう思っています。1つの手段です。サラリーマンの年収は10分15分で稼げると思います。今の平均年収4.500万なのか分からないですが、それぐらいだったらロットを上げていけば1時間以内に確定する時もあれば、もちろん逆にいったらそれだけ負ける時もあるんですが、それぐらいお金儲けには一番優れたスキルだと思いますFXというのは。自由な時間はもちろん増えるし、嫌な人間関係ももちろんないので、そこを1つのゴールとして目指して、その先ビジネスしたりそのお金を使って社会に貢献したり色んな自分のビジョンが出てくると思うので。

それを1つずつ人生クリアしていって欲しいなと思いますし、まずはFXのスキルを固めて欲しいなと思うので頑張っていって欲しいなと思いますし、僕自身もまだまだ自分のやりたい事はたくさんあるので色んな事にチャレンジして共にFXの世界で羽ばたいていきましょう。ということで本日、たまには講義以外の動画もいいかなと思って上げてみました。それではまたお会いしましょう。失礼します。