スイング→デイトレード転向のポイント・・・Vol.73

動画説明

第73回目の常勝FXラジオは

「FXに欠かせない食べ物!」

をテーマにお話しようと思います。

それでは、すたろん・木南・長谷川の3人に

「FXに欠かせない食べ物!」についてお話してもらいましょう。

動画書き起こし

すたろん:常勝FXラジオをご覧の皆さんこんにちは、すたろんです。今日は木南さんと長谷川さんをお招きしております。どうぞお入り下さい。
  全員:こんにちは、宜しくお願いします。
すたろん:今日は先程長谷川さんから素敵な写真と動画が届けられておりますので。
  木南:それ何です?写真と動画?
すたろん:長谷川さんがVサインしている動画です。
 長谷川:ウソウソ。
すたろん:それは無いですけどね。
 長谷川:今まで顔出ししないのにいきなりVサインしない。
すたろん:チャージングブルの前でVサインしてて。
  木南:今すぐ見たいですね。
すたろん:写真の方からお見せしようかと思います。こちらです。何だこりゃという。
  木南:見るも無残な姿になってません?
すたろん:これ何ですか?
 長谷川:食べてる途中なんですけど、ピーナッツミックスなんです。
すたろん:これ甘納豆だと思ったんですけど違うんですね。ピーナッツミックス。
  木南:茶色っぽいのレーズンですか?
 長谷川:レーズンです。美味しいですよ。
すたろん:こういうやつね?
 長谷川:そうです。これ甘納豆ではないです。
  木南:若干似てますよね。
 長谷川:岡山の人が見ると甘納豆に見えるかもしれないですけど。都会の人から見るとレーズンに見えるんです。
  木南:なるほど。確かに僕にはレーズンに見えましたね。
すたろん:これレーズンですよね。ピーナッツミックスの中にレーズンって入るんですか?
 長谷川:ピーナッツミックスなんですけど、アーモンドが入ってたりとか黒い丸いのはチョコレートなんです。私は最初から食べてた訳ではなくて、ウォールストリートに30年以上働いてて最近引退した年上の友達がいまして、彼が仕事中に食べてたというので長谷川あげるよってくれたんです。食べてみたら結構旨いので最近食べながらトレードしてます。
すたろん:これ食べると意思が固くなるとかそういうのあるんですか?ルールを守り切れるとか。長谷川さんがわざわざこれを食べてるという事は何かあるんじゃないですか?
  木南:メンタルが落ち着くとかね。
 長谷川:噛むでしょ。それが頭に刺激が良いんです。余り長い時間ポジションはデイトレードなので持たないですけど、お腹が空いたりすると腹が減っては戦は出来ぬで、良いんです。小さいんです。5センチ角ぐらいの小さな袋なんです。
  木南:小さいですね。
 長谷川:それが一杯入ってて20個ぐらい入ってて1000円ぐらいかな。余り高くないんです。使い切りで1回トレードする時にポリポリ食べながら丁度良いんです。
  木南:でもこれ余り食べ過ぎると太りますよね。ピーナツとか。1トレードで1袋だったらまだいいですけどね。
すたろん:スキャルピングだと5分に1回ぐらい1袋食べるんじゃないですか。
  木南:1日10回トレードしたら10袋食べるんでしょ?
すたろん:腹が出てきますよ。
  木南:ポジポジで資金は無くなるし太ってしまうし、ポジってしまうとエライ目にあいますね。
 長谷川:凄い良いポイントですね。トレードで焦るとガリガリ食べてしまう事があって。最高で1日2袋くらいかな。それまでにしておかないと太りますよね。
すたろん:そういう所にもルールが必要なんですね。
  木南:自分のメンタルと体重を維持する為には売買ルールみたいな食べるルールいりますね。
すたろん:そっちの方が大変ですよね。
 長谷川:ピーナッツミックスルール。これ有機栽培のものだけなんです。健康には良いんです。
すたろん:そしてもう一つ動画の方を頂いていますのでそちらもご覧頂きます。
  木南:そっちにいよいよ長谷川さんが出てるんですね?
すたろん:Vサインしてね。
  木南:期待してますよ。
 長谷川:余りにも格好良すぎて皆さんビックリすると思います。
すたろん:長谷川さんどこにおるねんみたいな。
 長谷川:ビデオ持って映してます。
  木南:これからどこかで登場するんでしょ?
すたろん:再生しますね。
  木南:分かってますから。期待を裏切らない事ぐらい。
すたろん:ここに文字出てますけどね。長谷川バターコーヒーと。販売されるんですかね。再生してみますね。
 長谷川:説明しますね。これ今アメリカの特に西海岸の方で,ロサンゼルスとかサンフランシスコとかで凄く話題の飲み物で。コーヒーとバターをかき混ぜて飲むものなんです。
すたろん:何かマズそうですね。大丈夫ですか?
 長谷川:私も最初聞いた時に何だこれって思ったんですけど。作った人がIT企業の社長で億万長者なんです。それで金ガンガンあるんだけどITやってるのでいつもコーヒー飲んでて甘いものバンバン食べてて体がブクブク膨れて健康壊したんですって。頭が働いて痩せて体に良い物がないかという事で考え出したのがバターコーヒーなんです。
  木南:バターコーヒーが体に良いんですか?
 長谷川:本当に良いの。
すたろん:デカいですよね。バターが。
 長谷川:このバターがグラスフェッドバターって言って、牛に草しか与えないもので質の良いバターなんです。これは有機栽培のコーヒーなんです。これを普通ドリップとかで入れますよね。アメリカ人は紅茶入れるように入れる人多いんです。お湯入れて、私もそれ真似してやってるんですけど。オフィスの小さな台所なんです。
すたろん:オフィスなんですか。
 長谷川:そうなんです。ニューヨークのオフィスで小さな所なんです。ロサンゼルスは凄く広いんですけどニューヨークは凄く小さくてびっくりしたんです。こうやって入れて、今1、2分経って、私が半分見えてますね。上の所。
  木南:どこですか?ちょっとストップ。
すたろん:分かりました?
  木南:分かりました。ちょっとだけ反射してましたね。コーヒーの上に。
すたろん:ここね。
 長谷川:これ私です。
すたろん:長谷川さん手振ってますね。
  木南:長谷川さんの顔の所に丁度電気の明かりがあるから良く見えないです。
すたろん:オーラがまぶしすぎて全然見えないですけどね。再生しますね。
 長谷川:私が登場しました。それで、これをミキサーに入れるんです。
  木南:これでやるとコーヒーの粉は落ちてこないんですか?
 長谷川:落ちてこないです。日本で紅茶入れるのと一緒です。このバター結構多いでしょ。これをゴソっとたっぷり入れるんです。私バター入れるの大好きなんで。
すたろん:大丈夫ですか?デカいですけど。
  木南:バターって油の塊ですよね?
 長谷川:それが質が良いバターじゃないと駄目なんです。ココナッツオイルです。体に良くて日本でも知る人ぞ知る体に凄く良いんです。
すたろん:これは少しなんですね?
 長谷川:これは大匙1杯ぐらい。私1杯半から2杯ぐらい入れますね。
すたろん:ギトギトなんですけど。
 長谷川:そうなんです。それでミキサーにかけてグルグルかき混ぜます。これで面白いですけど上から押してスイッチが入るんです。押して回すとガーっと3分ぐらい回すんです。
すたろん:ミルクも入ってないのにこの色何ですか。
  木南:カフェオレみたいな色ですね。
 長谷川:これです。これが完成品で、今私飲みながらラジオ話ししてます。これ滅茶苦茶旨いです。一番私にとって良かったのは小腹が減らないんです。面白いんですけどミックスして飲むと質の良いバターと油がカフェインと混じってゆっくり消費されるんですって。だから数時間、長ければ6時間ぐらいお腹が全然減らないんです。
  木南:腹持ちが滅茶苦茶良いんですね。
 長谷川:滅茶苦茶良いんです。それでカフェインがゆっくり体に利くので高いレベルのパフォーマンスが出来るんです。
すたろん:これは中々良い情報じゃないですか?
  木南:トレード中に最適な飲み物じゃないですか?
 長谷川:本当にこれ良いんです。
すたろん:これ試してみたいですね。
  木南:長谷川さんグラスバターとココナッツオイル明日着で送っておいて下さい。後で住所送りますので。
 長谷川:これインターネットで調べたんですが、グラスフェッドバターって結構高いらしいんです。
  木南:高いんですか。聞いた事無いですもんね。
 長谷川:無いでしょ。最近こっちでその人が開発したのもあって健康ブームで、今ご覧頂いた大きいバターの塊ありましたよね。あれが300円ぐらいなんです。これヨーロッパからの輸入品なんですけど、日本で同じ物を買うとしたら2000円ぐらいかかるらしいです。
  木南:2000円ですか。
すたろん:全然違いますね。
  木南:日本で買おうと思ったら6倍ぐらいですね。
 長谷川:何でそんなに違うのかと思うくらい違って。ここではそんなに高くないんですが日本だともの凄く高くなるみたいで、質の良いものが手に入らないみたいでかわいそうだなと思ったんです。
  木南:じゃあ長谷川さんに送ってもらうしかないですね。
すたろん:メールで送って頂ければ有り難いですね。
  木南:メールですか?メール便ですか?
すたろん:メールで。電子メールで簡単に送ってもらえるのが一番楽で良いですね。
  木南:アマゾンのギフトカードかなんかでね。アマゾンでこっちに送ってもらったらいいのか。
 長谷川:それ行けるかもしれないですよ。アマゾンで。
  木南:長谷川さん待ってますのでお願いします。
すたろん:私の方も宜しくお願いしますね。
  木南:アマゾンで注文して頂いて納品場所は僕とすたろんさんの家で。
すたろん:でも初めて聞いたんですけど中々美味しいと言われると飲んでみたい気もしますね。
 長谷川:これで私痩せたんです。
  木南:マジですか?
 長谷川:信じられないでしょ。本当に痩せました。ビックリしました。
すたろん:バターで痩せるって想像つかないですよね。
 長谷川:今になって分かったのが、朝と午後と1日2、3回飲んでるんですけど、今までだと午後だったら3時とか4時とかお昼だったらお昼前10時とか11時とかお腹がすきますよね。食事の前になると。その時に食べてたんです。甘いものとか。
すたろん:食べますね。
 長谷川:菓子パンとかクッキーとかお茶菓子とか。それでお茶飲んだりしてたんですけど、それがいらなくなったんです。
すたろん:結局コスト的にも安くつくようになりますよね。バターが滅茶苦茶高くてもね。
 長谷川:そうなんです。完食が殆どゼロになったんです。
  木南:これ飲みながらトレードしてたら落ち着くというかリラックス出来るというか。
 長谷川:この人が言ってたのがカフェイン飲むと興奮状態になりますよね。その興奮状態がガクっと落ちるんです。開発した人が言ってたのが、またカフェインを飲むと緊張してそのアップ&ダウン、ハイの状態とローの状態が毎日繰り替えされてたらしいんです。この人ITの社長なので毎日コンピューターをやってるので頭を働かせる為にもカフェイン中毒みたいにバンバン飲んでたんですって。それでまた甘いものをバンバン食べて、アメリカ人はドーナツとか大好きですからガンガン食べるんです。それで体壊して。面白かったのがこの人ヒマラヤの登山に行ったんですって。ヒマラヤ登山に行ったら荷物持つ人達が。
すたろん:現地の人ですよね。
 長谷川:現地の荷物持って一緒に上がってる人が、現地のお茶と現地のヤギかなんかのお乳で作った良質なバターをぐるぐるかき混ぜて飲んでたんですって。現地の人に聞くとこれ飲むと体からどんどんエネルギーが出て来るって言うので、その人も飲んだらしいんです。そしたらこれは良いという事で。アメリカに帰って来て自分はコーヒーが大好きだったので色んなコーヒーを調べて質の良いコーヒーで質の良いバターで質の良いココナッツオイルを混ぜれば同じ効果があるという事で自分で考え出したんです。これはトレードにも絶対行けると思って、半年ぐらい前から飲み始めたんです。凄く体の調子良いですよ。
すたろん:これは木南さんいかがですか。飲むしかないでしょ。
  木南:作りたいですけど、材料が手に入らないですからね。
すたろん:あとはバターのみですね。楽しみですよ。
 長谷川:バター送ると多分途中で溶けちゃうんじゃないかな。
  木南:そうか日本で適当なの探してこないといけないですね。
すたろん:良いやつ探して今度木南さん動画にして下さいよ。
  木南:僕がこれで動画作るんですか。
すたろん:良いバター見つけましたよ皆さんみたいな感じで。
  木南:良いバターが見つかったら撮ります。見つかるか分からないですよ。
 長谷川:大阪の都会だったらあるかもしれないですね。
すたろん:岡山の田舎だと隣の農家さんからバター作ってるの分けてもらうとかそういうのが良いかもしれないですね。
  木南:岡山の方がありそうですよ。
 長谷川:そうか岡山の方があるかもしれないな。
すたろん:良いの作ってよみたいなね。という事で、今日は長谷川さんから頂いたピーナッツミックスの写真、長谷川さんがいつも飲んでいるバターコーヒーの動画でお話しさせて頂きました。他の所ではお目にかかる事が出来ない動画だったと思います。
  木南:ああいうの食べたり飲んだりしてたらトレードの成績上がりますよね。
 長谷川:頭がはっきりしますからね。
すたろん:皆さんも是非お試し頂きたいと思います。それでは今回もお便り頂いておりますのでご紹介します。読ませて頂きます。常勝FXラジオをいつも楽しく拝見しております。毎回色々な形で非常に役に立つ内容のお話しを楽しく聞いております。私は兼業でクロス円通貨でスイングトレードをしております。ただポジションを持っている際にどうしても気になってしまい仕事が手に付かない時もあります。そこで1日で手じまいをするデイトレードにも挑戦しようかと思っております。そこで質問ですがスイングトレードからデイトレードへ変更する場合どのような基準でトレードする通貨を選べばよいでしょうか。アドバイスを頂ければ有り難いと存じます、という事です。ご質問どうもありがとうございます。スイングトレードからデイトレード、これどこかで聞いた事がありますが、誰でしたっけ。
  木南:どこかの誰かが。
 長谷川:大阪に住んでる、裸踊りの大好きな。
すたろん:真冬でも裸踊りする、酒飲むと裸踊りする誰かですよね。誰でしたっけ。
 長谷川:そういう人いましたね。
  木南:しかもスイングからデイトレに転向していきなりフォーム崩して全然勝てないようになったという。
すたろん:経験者にこういうのはお伺いするのが一番かなと思います。木南さんいかがですか。
  木南:私ですか。スイングで仕事が手に付かないという事はオーバートレード、ポジションがデカいのかもしれないですね。
すたろん:木南さんはスイングでゆったりしたトレードをなさってたんですよね。サラリーマン時代は。
  木南:僕はスマホでチャートチラ見はしてましたけど、気になって仕方ないというのは無かったです。それだけポジションサイズ抑えてたので。仕事が手に付かないとなるとオーバートレード気味なのかと思いますけどね。
すたろん:この方も、もしかしたらポジションが大き過ぎるから気になってるだけなので。小さめのポジションにして頂くと気にならずに仕事出来るかもしれないという事ですかね。
  木南:自分が耐えれるlotサイズまで抑えると。それが50万通貨なのか100万通貨なのか10万通貨なのか分からないですけど。仕事が手に付かなくなったらトレードにも悪影響、本業の仕事にも悪影響になりますから。
すたろん:全然良い事無いですよね。
  木南:良い事無いですからね。
 長谷川:木南さん日足でやってたんですか?
  木南:僕日足でしたね。
 長谷川:チャート見る時間を決めてましたか?
  木南:当時はチャート見る時間決めてなかったんです。1時間に1回くらい見てたんですけど、意思決定の時間は朝一の6時だと決めてたので、ポジションを決済するとか。損切は指値で入れてたのでそれが日中にかかったらエグジットになりますよ。例えば利益をこれから伸ばすのか決済するのかとかの意思決定は6時の段階でしかやってなかったので。いくら昼間チャート見てもポジションいじる事は絶対してなかったですね。ルールはちゃんと決めてたので朝6時の段階で意思決定すると決めてたので。ただチラチラ見ますよ。見ても仕方ないですけど。見た所で上がる訳でもないし。利益が伸びる訳でもないし。僕の場合仕事が手に付かなかった訳でもないんです。ただ今どうなってるって見るぐらいなので。それは利益が伸びてたら、やったーとか、損失だと沈んだり。さすがに全く無感情という訳にはいかないですけど。別に損失になってたら仕方ないってまた仕事やってましたからね。
すたろん:この方デイトレードにも挑戦しようかと思ってるという事なので。スイングからデイに変更する場合、どのような基準でトレードする通貨を選べばいいでしょうかという質問なんですけど。もしデイトレードへ変更する場合どんな基準で通貨を選んだらいいでしょうかね。これ何かありますか?
  木南:その前にスイングトレードがご自身に合ってるかどうかを確認してもらった方が良いと思います。例えばポジションサイズを自分のメンタルが安定で来るぐらいのポジションサイズに抑えて、その上でスイングトレードやって合ってるとその方が感じるかもしれないし。やっぱりデイみたいに例えば2時間、3時間で短期決戦の方が自分の性格上合ってるとなったら、今やってるスイングより合ってると思うんだったらデイに転向してもいいと思います。ただスイングとデイって全然違うんです。僕スイングでは利益出てたのでデイもしばらくやったら利益出せるだろうという甘い考えで転向したので痛い目に合ったんですけど。今のスイングがご自身の性格に合ってないと。こんな長い間ポジション持ってるの嫌だというなら、ゼロからのスタートのつもりでデイトレードを試して頂くのが良いと思います。ゼロから積み上げて行かないと駄目だと思います。稼げるまで。通貨を選ぶというか、今までクロス円でやってるという事なので、デイに変わる事自体がスポーツで言うと競技変わるし。仕事で言うと異業種に転職するのと一緒の状況なので。通貨は手さぐりになると思います。クロス円でスイングでやってたなら馴染のあるクロス円から始めたら良いと思いますけどね。
 長谷川:デイトレードは1日の中でボラがあるというか走りやすい通貨の方が利が乗りやすいというイメージですが。私はスイングは基本的には経験が無いんですが、デイトレードの場合は走りやすい通貨の方が利が乗った時に大きな利が取れるというイメージなんですけど。そんな所は木南さんとしては気を付けたというかそういうの無いですか?
  木南:確かにブレイクアウトトレーダーは走る通貨好きだと思いますが、レンジトレーダーは走らない通貨の方が好きだと思います。例えば東京時間とかクロス円だとレンジになりますよね。確かにブレイクアウト程pipsは抜けないと思いますけど。それはlotでカバー出来るのでこれもどっちが好きか分かれて来ると思います。レンジが好きなのかブレイクでバーンと飛ぶのが好きなのか。最後はご自身がどういうやり方が一番自分に合ってるかですよね。僕どっちかと言ったらレンジの方が好きなんです。ブレイクもやってますけど。
 長谷川:木南さんレンジが好きだったんですね。
  木南:どっちかと言ったらレンジですよ。ブレイクアウトも当然やってますけど。東京時間だったらレンジ狙いますよね。
すたろん:長谷川さんはどういう風にお考えですか?
 長谷川:私はスイングトレードはしないので、スイングトレードからデイトレードは自分は経験が無いのでアドバイス出来る立場ではないですが。デイトレードの事だけだと自分の性格かもしれないですけど、ガーっと走る通貨でないと気にくわないというか。私の性格ですよ。レンジだと自分としては落ち着かないんです。バーンと走るような状態の方が私は合ってるので。凄く走る通貨というのを選ぶ事が多いですね。
  木南:長谷川さん的には走ったら10分で決着つくようなイメージですよね。
 長谷川:極端な話しそうですね。
  木南:長谷川さん確かサブチャンネルでポンド系メインでしたっけ?
 長谷川:個人的に好きなのはポンド系で、ポンド円なんです。走る時走るので。それで3月にそれやろうと思ったら3月全然動かなかったので。余りにも撮影が出来ない状態だったので。今までスキャルはしてなかったんですが、スキャル系できちんとトレードしてる所を皆様に見て頂くというか。ゼロから作り上げてる状態なんです。スーパースキャルみたいなのをやっています。
  木南:それポンド系ですか?
 長谷川:ポンド系ですね。まだ検証してるんですけどね。
  木南:長谷川さんは短時間で決着つくデイトレが好きというイメージですよね。今のお話し聞くと。
 長谷川:これ私の性格なので。スパンと来てスパンと行かないと生き方自体がそういう生き方して来たので。
  木南:格好良い。
 長谷川:これはトレーダーって色んな性格があるので性格に合った通貨があると思います。私の場合はスパンというのでないと気が済まない所があるので。
  木南:真反対の人間なので長谷川さん羨ましいいです。常にビビりながらトレードしてる男なので。
すたろん:私もデイトレードしかやってないですし、欧州メインなので。走ってくれる方が楽なイメージが強いですね。負ける時は小さく負けで走る時に大きく取って勝率悪くても稼ぐよみたいな。そんな方が楽かなという気がします。ボラは大きい方が楽かと思っています。
  木南:すたろんさんにしてもそれで成果が上がってるからご自身に合ってるんでしょうね。
すたろん:合ってるかどうかよくわからないですけど。そういう風に教わってそういう風にやってるだけなので。他の事やってないので余りよく分からないんです。他の事やってみたらこっちの方が良いなというのがもしかしたらあるかもしれないです。
  木南:でも今のフォームで稼げてるから崩さない方がいいんじゃないですか。
 長谷川:そう思いますよ。
すたろん:ここでやっぱり別の事やったけどボロボロですわって言ったら今まで何をやってたんだって事になりますからね。
  木南:フォームなんて一瞬で崩れ去りますからね。
すたろん:好きだからそれをやるというよりも、それを練習して成果が上がるようになったから段々好きになるという事ってありますよね。学校行ってた時も嫌いな教科でも一生懸命勉強してなんとか点数稼げるようになってきたら、いつの間にかそれが得意教科になってるなんて事あったと思いますそんな感じで自分の性格に合ってるのは何だろうかとか。自分に合ってる仕事を探すよりも今の仕事に打ち込んでそれを極める事で好きな仕事にして行くという。そういうスタイルも有りだと思います。私はどっちかというとそういうタイプだと思っています。欧州のパーンと跳ねるのが好きなのかよくわかりませんが、練習して成果が上がるようになったのでそれしか知らないよという感じです。
  木南:すたろんさん、実は仏の顔をしながら家では激しい色が好きだったみたいな。
すたろん:そういう自分の性格にも気づいていないという。
  木南:淡々としてるすたろんさんが実はみたいな。そんな事無いですか?
 長谷川:クワを持ったら顔が変わるみたいな性格があるんじゃないですか?
すたろん:桃太郎だと思ってたら実は鬼だったみたいな。そんな感じですかね。
  木南:鬼の手法が合ってたみたいな。仏の手法より鬼の手法が合ってたみたいな。
すたろん:なるほど、私は鬼だったんですか。全然知らなかった。そんな感じで性格に合ってるとか色々あると思いますけど。まずやってみない事には全然分からないと思いますので。デモトレード使ってやってみるのが良いと思います。
 長谷川:面白いですね。3人で話しただけで3人共全然違う性格で。全然違うやり方をやってて。
  木南:僕から言わせるとどっちかというと長谷川さんとすたろんさんはちょっと似てるかなという。激しいのが好きっていうね。
すたろん:今日も2:1で我々の勝ち。
  木南:また2:1?
すたろん:今日も勝ってしまいましたね。
 長谷川:ロスと岡山って近いですからね。
すたろん:近いですもんね。すぐ隣ですからね。
  木南:岡山と大阪の方が近いはずなんだけどな。おかしいな。
すたろん:そんな感じで色々試して頂くのが良いと思います。トレードの方法、スイングからデイに一生懸命変更する必要も、もしかしたら無いかもしれませんし。自分の性格に合ったトレードという風にお考えになって、自分の性格も自分では中々分からないものがあると思いますので色々お試し頂くのが良いと思います。
  木南:お勤めに出てるなら時間帯とかも気にしないといけないですからね。デイに転向するとなると。ニューヨークに絞るとかね。その辺もご自身で始めは手探りで探って頂いて。
すたろん:全然焦る必要無いですからね。勝てるようになったらこんなにシンプルなんだと分かるようになりますからね。その時に始めて自分の資金を使ってトレードして頂ければ。ポンポンと増えるようになると思います。
 長谷川:仰る通りですね。
すたろん:是非参考になさって頂きたいと思います。今日は長谷川さんのバターコーヒーが凄く美味しそうだったので。ずっとそれ今頭の中にあるんです。
  木南:長谷川さん材料待ってますよ。
 長谷川:バター溶けちゃう。
  木南:クール便で送って下さい。
すたろん:楽しみに待ってましょうかね。という事で今日はこの辺りで終わりにしたいと思います。最後までご清聴ありがとうございました。また次回のラジオでお会いしましょう。
  全員:失礼致します。