ショート専門トレードに優位性はあるのか!?・・・Vol.101

動画説明

第101回目の常勝FXラジオは

「ある日突然、奥様と体が入れ替わったら…」

をテーマにお話しようと思います。

それでは、龍二・すたろん・木南の3人に

「ある日突然、奥様と体が入れ替わったら…」についてお話してもらいましょう。

動画書き起こし

すたろん:常勝FXラジオをご覧の皆さんこんにちは、すたろんです。今日は比較的天気が良かったので奥さんと散歩しながらラジオのネタ何にしようかと考えていました。私の奥さんは朝5時半ぐらいに起きて家事をスタートします。1日のスタートが5時半です。その話を聞いた時に奥さん凄いなって思いました。皆さんの奥さんいかがですかね。どんな生活を送ってらっしゃるんでしょうか。今日のラジオは木南さん、龍司さんをお招きしております。どうぞお入り下さい。
  全員:こんにちは、宜しくお願いします。
すたろん:皆さんどうですか。奥さんの生活と自分の生活比べた時。
  木南:5時半って早いですよね。
すたろん:早いですね。夜も早いんです。21時半とかに眠くてしょうがないって言ってますからね。
  木南:そうでしょうね。5時半に起きてたらね。朝方なんですね。
すたろん:そうなんです。
  木南:健康的で良いですよね。うちは僕が大体7時とか6時半に起きるんです。嫁さんと子供が起きて来るのは8時とかですけどね。僕の方が早いみたいな。
すたろん:のんびりされてますね。
  木南:朝飯というのは自分で食べてるんです。作ってもらうとかではなくて。卵かけご飯とか。納豆ご飯とか。
すたろん:簡単に作って食べるという。
  木南:そうです。別に意識してなかったんですけどサラリーマン時代からそうでしたね。朝飯は自分でご飯をチンして食べるという習慣が今でも残ってるから。うちの奥さんご飯作る必要無いので。僕より遅いですね。
すたろん:そうなんですか。龍司さんの所はどうですか?
  龍司:うちは6時半ぐらいですかね。子供と一緒に起きて来るみたいな感じかな。僕の方が遅いですね。
すたろん:起きてくるとご飯用意されてるぐらいの方が楽で良いですよね。
  龍司:そうですね。有難いですけどね。
  木南:龍司さんいつも何時ぐらいに起きてるんですか?
  龍司:7時半とかそれぐらいですね。
  木南:出勤で家出るの何時ぐらいですか?
  龍司:8時半とかかな。
  木南:結構ゆっくりなんですね。
  龍司:そうですね。ゆっくりしてます。
  木南:職場が近いとか?
  龍司:近いですね。車で15分、20分ぐらいで。
すたろん:各家庭それぞれ朝起きる時間とか夜寝る時間とか違うと思いますけど。今日は奥さんと散歩しながら、朝起きた時お互いの体が入れ替わってるとどうなるんだろうねっていう話しをしてたんです。
  木南:滅茶苦茶仲良いですね。奥さんと一緒に散歩するんですか。
すたろん:一緒に散歩してますね。
  木南:すたろんさんの所本当に仲良いですよね。
すたろん:だって街中を散歩する訳じゃないんです。山道を散歩するでしょ。風景が全然変わらないので一人で散歩してるとつまらないんです。話し相手でもいないと。全然つまらないので。散歩行こうって奥さん一生懸命誘って面倒臭がるのを無理矢理誘って散歩行ってるんですけどね。
  龍司:凄い良いですね。
すたろん:のどかな所なので。お互いの体が朝起きて入れ替わってるという映画も沢山あるじゃないですか。ゴロゴロと階段転がり落ちるとお互いの体が入れ替わってるとかね。朝起きるといきなり奥さんと体が入れ替わってた。そうすると生活スタイルって奥さんと自分って全く違うじゃないですか。やってる仕事も全然違うと思うし。そうなった時にトレードって頭の中にあると思うんです。今日はいつも狙うのがこの時間だからこの時間にトレードしないといけない。でもその時間に奥さんがやってる仕事もやらないといけない。そうすると生活スタイルが全然変わって来る事になりますよね。もしそんな感じで生活スタイルがガラっと変わってしまう状況になった時、皆さんどうなさいますか?どういう風にトレードを組み立てるというか。まず何からするかという。
  木南:うちの奥さんの生活に合わせてトレードを組み立てる場合はどうするかという事ですよね。
すたろん:そうです。
  木南:うちは大体奥さん起きて来るのが8時ぐらいなので。小さい子供2人と一緒に。龍司さんの所もそうかもしれませんが、小さい子供がいると目が離せないですよね。
  龍司:ほぼ寝てからが勝負かな。日中は多分激務だと思いますね。僕らよりも激務だと思います。
  木南:龍司さん家事とか子育て手伝う方ですか?
  龍司:家にいる時は出来る限りしますね。木南さんは余りしないですか?
  木南:僕ずっと家にいるくせに余り何もしないですよ。うちの奥さんの場合は余計時間が無いですよ。子供が寝てからチャート見るとかそんなレベルなんですかね。
すたろん:そういう風になりますか。
  龍司:うちもそうなりますね。8時か9時から1、2時間ぐらい。デイだとすれば。
  木南:ニューヨークに特化したデイトレするか、完全指値のスイングとか。
  龍司:そっちの方が良い気がしますね。
  木南:完全指値のスイングが一番楽な気がしますね。うちの嫁さんの生活見てたら。それでトレードやるとしたら。
  龍司:それか木南さんが手伝うか。
  木南:1時間2時間家事を手伝って。そういう手もあるのか。
すたろん:今の内に手伝っておいた方が良いですよ。いつ体入れ替わるか分かりませんからね。
  木南:嫁さんと体入れ替わって僕が何で何もしてくれないのってなったらね。うちの旦那何もしてくれないみたいなね。
すたろん:そういうお便りが来ますよ。主人がいつもお世話になっております。手伝ってくれないのでどうにかして下さいってお便り来ますよ。
  木南:トレードしてる様子も無いし暇そうだと。実際暇ですもんね。暇だから手伝えって話しですけどね。
すたろん:お二人はスイングトレードお得意なのでそういう風に考える事出来るんですね。
  龍司:日中凄く忙しそうですもんね。小さいので。携帯見る暇もないぐらいじゃないですか。ご飯作ったり遊びに行ったりも。
  木南:家事、炊事、洗濯して買い物行って子供遊びに連れて行ったりしてますもんね。公園行ったり。
すたろん:忙しいんですね。奥さん大変ですね。
  龍司:すたろんさんの所は?
すたろん:うちは子供にもうそんなに手がかからないので。私いつも欧州時間しかトレードしないんです。大体15時ぐらいからチャート見始めてトレードしてても終わるのが大体18時、19時辺りなんです。奥さんが夕方16時頃から食事の準備を始めるんです。私がパソコンに向かってる直ぐ隣がキッチンなので。そこで炒めたりゴトゴトやってるんです。私は含み益が乗ってて良い感じで利益が乗ってる時には、おいでおいでって呼んで今こんな感じなんだよってチャート見せたりするんです。
  木南:僕すたろんさんの家にお邪魔した事あるので、結構絵がリアルに思い浮かぶんですけどね。
すたろん:今こんな感じだからこうだああだみたいな。気分が良い時はそうやりますけど。負けてる時は切るので無言なんです。欧州の時間で料理とかしてるので。奥さんと入れ替わったらお昼ご飯を食べたら直ぐに私は晩御飯の用意をして晩御飯はチンするだけにしてトレードに集中しようかなと。
  龍司:それで体が変わった奥さんは納得するんですかね。今日も又ご飯チンかって。絶対怒られますよ。
すたろん:我慢しなさいと。
  龍司:貴方今日も負けたんでしょと。
すたろん:最悪ですね。負けた後レンジをチンって寂しい晩御飯になりそうですけど。私はスイングトレードという感覚が全然無かったので。いつものトレードをいつものようにする為には家事をどんな風に誤魔化してやろうかなと。そこに焦点を当ててしましましたね。
  木南:すたろんさんの所はお子さんが手かからないからある程度工夫次第で自由な時間作れそうですもんね。
すたろん:もうコンビニ弁当でも良いしカップラーメンでも良いし。
  龍司:先月の成果によって内容が変わるみたいなのもいいかもしれないですね。
すたろん:負けたんだねって。
  木南:先月負けたら質素になる。
  龍司:30日間カップラーメン食べて下さいと。
すたろん:凄く分かりやすいですね。
  龍司:利益が乗ってればそんなのやらなくていいし。
すたろん:どっちかですよね。トレードに合わせて生活のスタイルを変えてあげるか。いつもの生活を送りながらどうやってトレードするか。どっちかだと思いますけどね。
  木南:どっちがやりやすいかで変わるんでしょうね。どういう選択をするかで。最終自分の性格とか。
すたろん:やっぱりそこになりますかね。
  木南:そういう所に落ち着くと思いますけど。
  龍司:多いのは夜が主戦場になる人が大多数を占めると思いますけどね。
すたろん:日中は忙しいと思いますもんね。
  龍司:どうニューヨークを戦うかですよね。デイとスイングだとどっちの方が多いのかな。ずっと気になってたんですけど、FXの人口の割合みたいなの。ずっと気になってるんです。スキャルかデイかスイングか。
  龍司:個人投資家限定ですけど。
  木南:イメージ的にはデイ、スキャルが多いイメージありますけどね。ネット見てても手法とか商材とかデイとかスキャルが多い感じしません?そういう理由でデイとかスキャルが多いのかなって勝手に思ってるんですけどね。
  龍司:入口がそこになる人が多いって事かな。そこ始まりでスキャルやってたけどスイングに変えたよとか。
すたろん:コメントに書いてもらえるとある程度分かるような気もしますね。私は何をやってますとか。
  木南:コメント見てどういったスタイルの割合が多いか分かりますもんね。
すたろん:書き込んで頂けると有難いですね。もし体が入れ替わったら自分はどうかというのも。晩御飯どうするかというのも書き込んで頂けると面白いと思います。日中働いてる方は家帰ってニューヨーク時間でトレードなさる方が多いんでしょうね。
  木南:サラリーマンの方は多い気がしますよね。
  龍司:それか仕事の合間にやってる人がいるか。
すたろん:木南さんやってたように。
  木南:僕がやってたように。
すたろん:スマホチラチラ見ながら。
  木南:あれはお薦めしないですけどね。
  龍司:絶対止めた方がいいですよ。勝ってる人見た事無いですからね。
  木南:もしくは僕がやってた長期トレンドフォローですね。
  龍司:それだと良いですよね。そんなに焦る事もないし。
  木南:仕事の合間でやるのは全く良い思い出が無いので。あれは止めた方がいいですね。
  龍司:そんなに無理してやらなくても取れる所をしっかりやれば。それが分かって来ると凄く楽だと思いますけどね。
  木南:分かりますね。その感覚。
  龍司:僕も最初引っ切り無しにトレードしないと駄目と思ってたんですけど。仕事中もやりたいなとか。全然駄目で。考え方を変えてから良い方向になって行きましたね。
すたろん:さっき木南さん仕事中やらない方がいいですよと仰ってましたけど。体入れ替わったら家事をしながらやるようになる場合もありますよね。主婦の方が何とか家計を支える為にFXやりたいという方もいると思いますけど。そんな方に対してアドバイスみたいなのありますかね。
  木南:なるべくチャートを見ないスイングとか長期トレンドフォローとか。そんなのが楽だと思いますけどね。あくまで僕の感覚ですよ。子供達が寝た後ニューヨークでやる方が良いという方もいると思いますけど。何かに追われながらするトレードだったらもっとゆったり出来るトレードスタイルの方が良いと思います。サラリーマンの時長期トレンドフォローやりやすかったですからね。1日1回だけチャート見るだけでよかったし。あとは指値入れてるので。僕の性格にも合ってたかもしれないですけどね。
すたろん:なるべく生活、家事、仕事に支障をきたすようなトレードはしないように心がけた方が良いという感じで宜しいですかね。
  龍司:会社の仕事と家事は少し違う気がしてて。会社だと電話かかって来たり、強制的に中断しないと駄目な事ってあるじゃないですか。どこかに行かないと駄目とか。もし家事の場合だと家族の理解さえあればずっと見てても良いと思うんです。子供が小さいとかだと難しいですけど。ご飯の準備とかを後回しにしても、すたろんさんみたいな優しい旦那さんがいて。いいよいいよっていう事なら全然良いと思うんです。トレードしながらやってても。そういう話しが出来てるなら。主婦の方だと一番は家族の理解じゃないかなと。東京時間が凄く好きな方もいると思うし。家族の理解を得て上手くやって行くのが良いですよ。
  木南:多少旦那さんにも家事手伝ってもらって。
  龍司:木南さんもね。
  木南:僕みたいなのじゃなくて、すたろんさんみたいな旦那さんを見つけて。
  龍司:強制的に離れないと駄目な状況があると、ゆっくりトレード出来る時間を探した方が良いですよね。主婦だろうと会社員だろうと。
すたろん:奥さんの気持ちになって考えましょうとか言いながら、考えてるって言いながら中々本気で考える機会ってないと思うんです。こんな風に体が入れ替わってたらどうなのかみたいな感じで考えてみて視点を変えてみると今までと違ったトレードスタイルも見つかりやすいと思いますので、今日はこんな感じでお話しさせて頂きました。それではお便りが来ておりますのでご紹介します。読ませて頂きます。ラジオの皆さんこんにちは、○○と申します。いつも楽しく聞かせて頂いてます。段々と負けが少なくなって先月は何とか勝ち越しました。最近は日米欧と日米英の2つのトライアングルを作って比較的分かりやすいサインが出たペアでトレードをしています。ちょっと質問があります。ショートエントリーがロングエントリーより躊躇してしまいタイミングを逃しいがちなのですが。ロングとショートのエントリーの差って感じる事はありますか。又気を付けている事ってありますか。ショートって走りやすくて波に乗り遅れやすいけどボラは大きいので何とかしたいと考えています。機会があれば回答をお願いします。これからも毎週土曜日を楽しみにしています。宜しくお願いします、という事です。
  全員:ありがとうございます。
すたろん:トライアングルを作って、通貨の強弱を見てるという事なんでしょうかね。
  木南:相関を見ていらっしゃるんですかね。
すたろん:質問がありますと。ショートとロングのエントリーの差を感じる事はありますか、又は気を付けている事はありますか、という事ですけど。いかがでしょうか。
  龍司:差はありますね。ショートの方が失望売りで投げる人が多いと思うんです。株とかもそうですけど。勝ってる時の喜びよりも負けて怖いとか失う事の恐怖の方がパワーが大きいんです。人がそういう風に感じるみたいなんですけど。失う事の方が怖いので、無くなる前に皆投げようという連鎖で一気に落ちて行く訳なんです。逆にロングの方は徐々に場を固めて地道に上がって行くと僕は思ってるので。ショートはもの凄く動きが早くて、ロングは買いたいと思ってから2日3日ぐらい待ってから買うぐらいが丁度良いと思ってます。
すたろん:それがロングとショートという名前の由来になっているとも言われていますよね。
  龍司:合ってるかわからないですけど。そんな感覚はありますよね。
すたろん:木南さんいかがですか?
  木南:ブレイクアウトはショートの方が走りやすいというのがあるんです。デイトレのブレイクアウトです。スイングに関しては余りショートとロングの差を感じた事は無いんです。確かに時間軸で言うとショートの方がスイングでも崩れやすいかなとも思いますけど。そこまで意識はしてなかったですね。スイングは。この方成行でエントリーしてるんですかね。
すたろん:その辺りお書きになっていないので分からないですけどね。
  木南:この質問見て思ったんですけど、ショートで躊躇するならロング専門トレーダーになってもいいと思いますけどね。どこかで全部取りたいというのがありますけど。欲張りっぽくなってるかなと文章を読んで感じましたね。
すたろん:走りやすくて波に乗り遅れやすいけどボラがあるからそこを何とかしたいとお書きになっていますので。乗り遅れて勿体ないなというのが多いんでしょうね。
  木南:この感じがあるうちは利益が積み上がらないようなイメージありますけどどうですか?取り逃したとかね。
  龍司:その気持ちは良く無いですね。逃したとなると変なレートで持つじゃないですか。入ろうかなって。10pips、20pips下でエントリーして一気に逆行かれて、熱くなって又ポジション持つ訳じゃないですか。
すたろん:完璧なパターンですよね。
  木南:そういうエントリーに限ってショートで持った瞬間の所が反転ポイントになったりする事ありますよね。
  龍司:乗り遅れたと思ったら潔く次のチャンスですよね。木南さんの言うように1つに絞るのは凄く良いと思います。ショート筋なのかロング筋なのか。
すたろん:どっちが多いんですかね。ショート専門って結構聞きますけど。
  龍司:長い事相場やってる人はショート筋が多い気がします。何の根拠も無いイメージですけど。
  木南:FXはショート専門の方が多いイメージありますね。株とかはどうなんですかね。株とかは基本買いという頭があるから株は分からないですけど。
  龍司:株のショート筋とか、もろプロって感じですよね。空売りみたいな。そこからイメージ来てるのかな。
  木南:株の空売りとかで崩れた時ってガッツリ下がりますからね。
  龍司:通貨によっても上がりやすい下がりやすいとか結構あると思います。オージー系だと暴騰が多いので。僕の感覚ですけど、買いで入ってても一気に暴騰する事が多いので。ショートしやすい通貨とかロングしやすい通貨というのがあると思います。
木南:その通貨特性はあると思いますね。
龍司:それをちょっと検証とかで見てもらって自分がどっちが好きなのかでこの通貨を使う、この通貨は使わないとか決めるのもね。
  木南:この方ロングの方が得意そうな文章書いてるので。
すたろん:それっぽいですよね。ロングの方が。
  木南:暴騰しやすい通貨を自分で検証して選ぶのも手ですよね。
すたろん:私余りどっちがどうとか考えた事無いですけど。ショートの方が早いからショートという名前が付いてるというのは聞いた事があるし、そういう風に教わってからチャートを見ると何となくそんな風に見えない事もないのでそうなのかなって思ってる程度です。だからそんなにトレードする時にロングだからとかショートだからというのは余り考えた事無いですね。
  木南:どっちも同じ感覚という事ですよね。
すたろん:何も考えずにやってますので。そんなに気にしてないですね。
  木南:ショートとロングって意識する人は余りいないような気がしますけどね。
  龍司:FXの場合そんなに株とかよりも買い売りの差が無いと思うので。それよりも通貨特性を見極めたりするのが良いですよね。それとトレンドが下とかそういうメンタル的な所の強化とかですよね。でも相性はあるので。
すたろん:自分との相性みたいな感じですか。
  龍司:相性は絶対にあるので。それぐらいのレベルの話しだと思いますね。僕はずっとショートばっかりやってたんです。凄く苦手で。待てなかったというのもありますけど、ロングでジリジリ来てそれが凄く性格にあって無くて。たまたまかもしれないけどその時ショートで入ってた時はスパスパ行けれて。凄くイケイケどんどんだったんです。それが凄く好きで。1カ月振り返った時にショートとロングどっちが多かったか、8、2ぐらいでショートが多かったですね。無意識で。そこで振り返った時自分はショート凄く好きなんだなと思って。ロングはいいやって。苦手と自分は思ってるぐらいならやらないでおこうと思ってショートだけの通貨とか実際あるんです。
  木南:初めて聞いた。
  龍司:そんなのが面白いですよね。
すたろん:龍司さんのチャート解説とかホワイトボード使った解説って必ずショートですもんね。100%ショートですもんね。
  木南:意識して見てなかったけどそうなんですね。
すたろん:そうです。必ずショートなんです。
  龍司:確かにそうかもしれないです。ショート凄く好きなので。
すたろん:龍司さんに教えてもらいながらラジオ1本撮った時もトレンドライン引いてここでショート入るんですよって、必ずショートの説明なんです。
  木南:でも龍司さんそれは意識してないんでしょ?
  龍司:余りしてないです。講義とかで。今言われてドキっとしました。
すたろん:ロングの説明今まで1回も見た事無いですよ。
  龍司:ロング苦手意識あるんですよ。
すたろん:そうなんですか。木南さんはロングが苦手とかそういうのあります?
  木南:あくまでイメージですけど。僕はスイングの場合は結構ロング目線で見る事多いんです。癖なんでしょうね。
  龍司:癖だと思いますね。
  木南:トレード履歴見返してもロングの方が多い気がしますね。細かく見てないですけど。
すたろん:買いを探すような。
  木南:癖なんですね。昔長期トレンドフォローやってた時から常に買い目線なんですよね。買い場を探す癖が付いてたんです。スイングの場合は。
  龍司:スイングトレード多いかもしれないですね。買い好きの人。
  木南:あと買いで結構トレンドに乗れた経験があるのでそういうので買い目線で入ってしまうんでしょうね。スイングの場合は。デイトレの場合は買いも売りも全く気にしてないですけどね。
すたろん:さっき龍司さんが仰いましたけど自分の性格とか好みでどっちか選んで行けばいいと。
  龍司:相性ですね。
  木南:極端に割り切ってどっちか捨てるのも有りですよね。
  龍司:それも良いと思いますよ。僕も自然とそうしてますし。
すたろん:だから乗り遅れて勿体ないと思うのではなくて、いつも乗り遅れるから自分は苦手という感じで割り切って頂けると良いかもしれないですね。という事で今回はこの辺りでお開きにしたいと思いますが宜しいでしょうか。それでは最後までご清聴ありがとうございました。又次回のラジオでお会いしましょう。
  全員:失礼致します。