【FX】今までの考え方がガラリと変わる瞬間

↑↑↑ 応援ポチのご協力よろしくお願いします。

動画説明

常勝FXご覧の皆さん

こんにちはすたろんです。

いつも常勝FXご覧になっていただきありがとうございます。

『【常識】←これが勝てない理由』についてお話しします。

先日サラリーマン時代の後輩が訪ねてきてオーディオ用のアンプを持ってきました。

音の聞き比べのために車の中にあったもので、2000円くらいで軽くて小さいです。
電源をつないでスイッチをおすだけの簡単なものです。

昔から音のいいアンプは大きい 重い 高いといった要素を備えていました。

どう考えても そういうものだと思っていました。

十数年前に熱をもつこともないデジタルアンプが登場してきました。

2チャンネルで、オーディオマニアの方がデジタルアンプの検証をしていました。

さすがにそのマニアの方が言っていた通りのいい音でした。

アナログからデジタルにかわると世界観が変わってきます。

後輩も「これまでの常識がかわった」と言って、このアンプを置いてきました。

高級器に負けない音が出るそうです。

それまでの常識にとらわれていると、新しい発想も挑戦もできません、

何か新しい今までの自分とはちがったことをしたい時

今までの常識を捨て去る必要があります。

FXでも

いままで「これが正しい、常識だ」で稼ぎ続けているのであれば続けていってください。

もし稼げていないのであれば

自分の中の常識、知識、当たり前、全てを全部捨て去ってみることも時には必要です。

今までの知識が全く役に立たないことも世の中には沢山あります。

動画書き起こし

こんにちは、すたろんです。いつも常勝FXをご覧頂き誠にありがとうございます。先日サラリーマン時代の後輩が訪ねて来まして、こんな物を持って来ました。ご覧頂けますかね。これは何かというと、オーディオ用のアンプです。後ろにもアンプありますが、オーディオ用のアンプです。これにプレイヤーを繋いでスイッチを入れてボリュームを上げると大きな音が出るという。その為の増幅器のアンプです。これを持って来た後輩は以前これを自分の車に乗せていました。沢山お遊びで色々アンプを買って音の聞き比べみたいなものをやっていたそうです。その中でもこれが抜群に良かったと言うんです。これは中国製だそうです。全然私も聞いた事無いメーカーです。2000円ぐらいで購入したそうです。軽い、小さい。後ろの端子を見るとここにCDだとかチューナーとかスピーカーのLRプラスマイナス繋ぐ、ただそれだけです。そしてここにACアダプターで電源を入れて、ただこれだけです。そしてスイッチを入れる。ボリュームを回すとここに繋いだスピーカーから音が出るというシンプルな作りです。

安い、軽い、小さい、こんなので大丈夫かなという感じなんです。見た目がそうです。昔からオーディオ用のアンプというのは値段が高い、重い、大きい方が音が良いと言われて来ました。実際そうだから良いと言う訳ではなく、音が良いものは全部そういった要素を備えていたという事です。どう考えても安いアンプより高いアンプの方が音が良いのは分かりますよね。アンプの重さというのはトランスの重さと昔から言われていまして、トランス、変圧器です。重たい変圧器でコイルグルグル巻いた部品が中に入ってるんです。それが大きい、重い方が音が良いと言われていましてヒートシンク、中にギザギザのアルミ削り出しとか放熱板があるんですけど、それが大きくて重い方が良い。その方が音が良いとずっと言われて来ました。私もそういうものだと思っていました。ですが十数年前からデジタルアンプが登場して来ました。それまではアナログのアンプです。アンプの天板を触ると熱いというぐらい熱くなっていたりしたものです。

デジタルアンプになってそんなに熱を持つ事もなくなりまして、当時オーディオマニアの方が最近2チャンネルなんかで騒がれてるデジタルアンプがあるんだけど、あれ本当に音が良いのか実際に買って自分のスピーカーを繋いで自分のシステムの中に組み込んで試してみたけど、あの噂は本当だったと。これ使ってみてと。使ってみてと言われて強引に押し付けられた感じで、すいません、お借りしますという感じで家に持って帰ったデジタルアンプ、本当に軽いです。片手で簡単に持ち上がる安っぽいペラペラのアンプでした。流石にマニアの方が言われる通り滅茶苦茶音が良かったんです。アナログからデジタルに変わって来ると世界観が変わって来るものです。これを買った後輩もそれまでの常識が変わってしまったと言っていました。これ本当に良いから使ってみて下さいよって勝手に置いて帰りました。そんな感じで置いて帰ったものの中に、このプレイヤーも彼が勝手に使ってみてよって持って来てそのまま十数年置きっぱなしです。

これも多分そういう運命を辿ると思います。それまでの常識とは全然違います。正反対、安い軽い、見た感じも安っぽい。でも出て来る音は高級機に負けない音が出てくるんだそうです。私まだこれ繋げていませんので何とも言えないです。これから繋いで音を実際に出してみたいと思います。それまでの常識にずっと捉われていると古いまま頭がカチコチに凝り固まって古いままの常識で新しい事が全然発想できない。新しい事に挑戦する事も出来ない頭になってしまいます。何か新しい事、今までの自分とは違う事をやってみたいと考えた時は、今までの常識を捨て去る必要があると思います。FXでもそうですが、今までこれが正しい、これが当たり前、これが常識、そんな風に考えてずっとトレードをやっていて、それでずっと稼ぎ続けているならそれをずっと守り切る事が大切だと思います。ですが自分の常識をずっと貫き通して稼げていないなら貴方が思っている常識、当たり前、自分が今まで溜めてきた知識がそれでいいのかどうか。

そういう風に考えてみる必要があるかと思います。常識、知識、大切だとは思いますが、こういったものに代表されるように今までの知識というのが全然役に立たない事が世の中には沢山あります。ご自身がもし稼げていないなら自分の知識、常識、当たり前を疑ってみる。全部捨て去ってみるのも時には必要だと思います。今日は後輩が持って来たアンプについて思った事を喋ってみました。こんな動画でも良かったと思って下さった方は右下のグッドボタンをポチっとして頂けますと非常に励みになります。いつも沢山グッドクリックありがとうございます。本当に嬉しく思っております。今後共宜しくお願い致します。最後までご清聴ありがとうございました。又次回の動画でお会いしましょう。失礼致します。