FXトレード仲間の作り方

↑↑↑ 応援ポチのご協力よろしくお願いします。

動画説明

常勝FXをご覧の皆さん

こんにちは龍司です。

「トレード仲間の作り方」についてのお話しです。

どのようにとトレード仲間を作っていますか?
どこに行ったらトレードのコミュニティーにはいれますか?

といった質問を頂きます。

積極的にコミュニティーに参加するのはいいことです。

しかし

情報過多に陥りやすいので注意が必要です。

仕入れすぎはよくありません。

アカデミーで懇親会をする時は、
トレードの自慢大会にならないように規制を設けています。

人からもらった情報で勝てることもあります。

しかし

連敗期がきた時に立て直せないことが多いです。

ノイズが入るので、しっかり自分で検証してから取り入れるべきです。

しかし、もっといい方法があります。

初心者にFXを教えることです。

自分の中にインプットしたFXの知識を、分解してわかりやすく相手に伝えることです。

僕自身「蜘蛛の糸」というアウトプットをすることで、劇的に成長できています。

教える側としては、講義の内容もメンタルも飛躍的に上昇し
自分自身の軸がさらに強化されます。

教えることで自分へのリターンも多くあります。

繰り返し質問されることで何度も復習でき、
アウトプットすることで何倍ものスキルが身に着きます。

お金が絡むので心配もあります。

自己責任でデモトレード以外絶対しない条件を付けて教えてください。

ゲーム感覚で友達を育てるつもりで教えてみてください。

アナタが育てた人が一番信頼できるトレード仲間になります。

教えることであなたの頭の中がクリアになります。

動画書き起こし

動画をご覧の皆さん、こんにちは龍司です。今回はトレード仲間の作り方について動画をお送りして行きたいと思います。トレード仲間についてですが、YouTubeのコメント欄や僕に直接質問も来るんですが、皆さんどういう風にトレード仲間を作られていますかとか、どこに行けばトレードのコミュニティに入れるのとか、そういう質問を結構頂きます。そこで今回トレード仲間について今僕がやっている事とか、僕なりの考え方を動画にさせて頂きました。まずトレード仲間を作る前の注意点。仲間を作りたいならコミュニティに入ってみたりオフ会や懇親会に積極的に参加するのもいいでしょう。しかしそこで気を付けて欲しい事があります。それは仲間を作ると情報過多に陥りやすいという事です。このYouTubeの動画でもそうですし、永井さんをはじめ色んな方々が仰っていますが、人それぞれFXに対する考え方やり方がある訳で、正解の無い世界なのでそれぞれの人がそれぞれの正解を持っている訳です。Aさんにとってはそれが正解でもBさんにとっては正解ではないという事が起きたりしますので。

情報をコミュニティとかに入って仕入れ過ぎるのも駄目だったりします。常勝FXチャンネルでも常に情報過多は気を付けています。アカデミーでも懇親会をする際はトレードの自慢大会にならないように規制を設けていたり、この手法が今嵌ってるとか、この通貨がお薦めとか、このレートがどうのこうのとか、このインジケーターが、このラインが、この形がとか、そういう事は基本的には言わないで下さいと規制を設けています。勿論さっきも伝えましたが、それで勝てる事もあると思います。それぞれの方が正解を仰っているので。結局人から貰った情報なので、連敗期とか相場が嵌らない時期が来た時にそれを立て直せない事が多いです。仲間を作る際は自分にノイズも同時に入れる事になるという事を最初に覚えておいて欲しいです。特に連敗期は人から貰った情報だけでやる人は少ないと思いますが、もしそうなった場合この時どうすればいいのか分からないじゃないですか。しっかり自分で検証して納得した上でトレードして欲しいので。

こういう所に凄く気を付けて欲しいと思います。もっといい方法があります、という事で実際に僕自身が行っている事ですが、それは初心者の友達にFXを教える事です。もしかすると、自分がまだ初心者なのに教えるなんて無理とか思われるかもしれませんが心配する必要はありません。今この動画をご覧になられているという事はFXに対して何らかの興味を持っていたり、既に実践されていたりする方が多いと思いますので、学んだ事を貴方がその人に教えてあげればいいという事です。一度貴方の頭の中で理解して分解して更に分かりやすく教えてあげるという事です。どういう事かというと、インプットした後アウトプットする訳です。僕はクモの糸という人に教える企画をやっていたんですが、人に教える=アウトプットで僕自身がもの凄く成長出来ました。勿論学ぶ方もどんどんスキルが上がって行きますが、教えている僕のメンタル的な所が凄く成長出来たと。人に教え凄く成長出来たと思います。

誰かに教えるという事は講義を理解していないと駄目ですし、自己都合のような無駄なトレードをする訳にも行きません。何度もアウトプットする事で自分自身の軸が更に強化され、盤石の基盤が出来上がったのです、という事です。教える側も自分で何でもそうだと思いますが先生がブレブレの事をしていたら駄目ですよね。そういう意識で人に教えてるとどんどん芽生えて来ます。不思議なもので僕自身人に教えていて教わっている人以上にリターンがあります。情報過多に悩まされる心配もなく仲間が出来るという事です。つまり教える貴方のスキルも飛躍的に上昇し一緒にトレードしてくれる仲間が出来ます。貴方が勿論一から教えている訳なので無駄な情報はその人に入っていません。むしろ繰り返し質問をされると思いますので、貴方も何度も復習出来ます。体感地ですが、インプットで身に付くスキルが1だとすると、アウトプットで身に付くスキルは5から10ぐらいのスキルが身に付くと僕は感じています。どんどんアプトプットして行って欲しいと思っています。これは心配だと思います。お金が絡むと仲が悪くなるんじゃないでしょうかと。

友達に教えて負けてしまったらどうしようとか。そういう事を思われるかもしれません。そう不安に思われるのでしたらデモトレード以外絶対にしない。そういう条件を最初に付けて下さい。やってもいいけどそれは自己責任だよと前提条件の元、それでもいいよという方を探すといいと思います。ゲーム感覚で友達を育てるつもりで教えてみて下さい。それでもしもの凄い成績を叩き出すようになったら貴方のお金を運用してもらえばいいです。自分のお金だとブレーキを踏んでしまったり、どこか一歩突き抜けて出来ない人って一定数います。ただ自分が教えた方にデモトレードで経験を積んでもらって、直ぐ成績を出す可能性もあります。そういう人に自分のお金を運用してもらえば自分では出来ない事をやってもらえるかもしれません。その人もゲーム感覚でどんどんpipsを積み上げるゲームをしているだけなので、向こうからしてもリスクも無いですし、こっちもその人にお金を渡すという事はリスクを飲んだ上で渡してる訳なので、そこまでお互いの関係がギクシャクしないと思います。

貴方が育てた人が一番信頼出来るトレード仲間だと思うので、もしトレード仲間をこれから作りたいとかそういう事を考えている方は貴方が先生になって教えてあげたらどうでしょうか。難しい事を言わなくていいと思います。こういうYouTubeとか書籍とか貴方が学んだ事をより分かりやすく伝えてあげるというのはFX自体が難しい事をしなくていい訳なので。より貴方自身も頭の中がスッキリして成績上がると思います。どんどん仲間を増やして貴方発信のコミュニティを作って、皆でpipsを競う大会とかうちわでやってもいいじゃないですか。そういう風に仲間を作って皆で楽しみながらFXで稼いで行くというのが凄く良いと思います。今回はトレード仲間の作り方、僕自身が実際にやってる事です。結構評判良くて。FXって家の中でも出来るし、忙しい人でも自分の使える時間の中でやればいい話しですし。
例えばお子さんがいて中々外に出れないけど家の中で何かやってお金を稼ぎたいとか、そういう人も沢山いる訳です。そういう人に個別コンサルじゃないですけど教えてあげればその人はその人で生活をより豊かに出来る可能性もあるし、お互いウィンウィンの関係になるんじゃないかと思います。それでは今回も動画をご視聴頂きありがとうございました。又次回の動画でお会いしましょう。失礼します。