FXでポジションをもちたくない病気とは

↑↑↑ 応援ポチのご協力よろしくお願いします。

動画説明

常勝FXをご覧の皆さん

こんにちは龍司です。

「トレードルールにおいて絶対いれておいたほうがいいルール」についてのお話しです。

「ポジれない病」に結構なる人がいます。

一度大きな金額に負けてしまった人やロットを上げたばかりの人

自分の許容できるリスク以上をこれから張ろうという人がなりやすいです。

この病気の治し方は・・・

怖くなってしまいエントリー出来なくなってしまう

連敗期は躊躇しますよね。

エントリーして又負けたらどうしようという怖さはどうしてもあります。

FXをやっている以上それは避けて通れるものではありません。

治し方というよりも割り切るしかありません。

100万円稼ぎたいけどリスクは1万円も負けたくないという気持ち。

しかし

FXはハイリターンローリスクではありません。

余剰資金の余剰資金を予め作って、体を慣らしていくのがいいと思います。

気の済むまで相場から離れることが必要となります。

一度頭をリフレッシュさせる

検証をして
自分がやっていることは正しいことを腹に落とす。

原因を探って
優位性にかけていることに気が付いたら優位性を求める
優位性があることが再認識できたなら、たまたま負けただけ

成果の集計は短ければ短いほどブレがあります。

回数が多ければ多いほど確率も集計されます。

モヤモヤした毎日を送っているかもしれませんが焦らずに
気の済むまでじっくりと検証してみてください。

辛いのを乗り越えるとメンタルもより一層パワーアップします。

動画書き起こし

常勝FXをご覧の皆さん、こんにちは龍司です。今回もYouTubeチャンネルに来たコメントにお答えさせて頂きます。ポジれない病です。フリートークの中からの質問です。これ結構なる人います。特に負けてお金溶かした経験がある人とか、1回大きな金額を負けた人とかはなると思います。あとはlot上げたばかりで自分の許容出来るリスク以上のリスクをこれから張ろうとしている時はこんな感じになります。ポジれない病の治し方です。永井さんのお知り合いの方で2000万か3000万か飛ばした人で、それまでは100万通貨ぐらい張れてた人なんですが、それが10万通貨も張れなくなって5千通貨とかでないとエントリー出来ないという人もいるみたいです。ポジション持ちたくても持てない気持ちは分かりますが、僕はポジション持てないという事にはならないですが、それに近いというか連敗期、負けてる時は躊躇しますよね。これ本当にエントリーして又負けたらどうしようという悩みというか怖さはどうしてもあります。FXやっている以上それは避けて通れないと思っているので、そこは割り切るしかないと思います。

治し方というよりも割り切って行かないといくら稼ぎに行きたいかという所に繋がって行くと思うんです。100万稼ぎたい、でもリスクは1万円も負けたくないとか。ハイリターン、ローリスクなFXではないので。その辺は割り切っておく必要があると思います。ハイリスク、ハイリターンの投資案件なので絶対にリスクは張りたくないという人はミドルリスク、ミドルリターンの違う投資に行ったり、飛ばしてもいい余剰資金でやるのが基本ですが余剰資金の余剰資金を作っておいてこれは無くなってもいいというぐらいの金額、無くなるのは辛いですが、そういうのを作っておいてやって体を慣らして行くのがいいと思います。皆さんなる可能性もあります。僕もあります。そういう時は気の済むまで相場から離れるのが必要です。皆さんどうですか?例えばクロス円で上昇トレンドが出てて、MAとかバチバチ決まっていると。自分が使っているインジケーターでもいつもだったらエントリーして勝ててるんだけど何か理由があってエントリー出来ないというのは結構ありますか?

そういう時は離れるのと検証だと思います。相場から離れるというのは1回自分の頭をリフレッシュして切り替えてもう1回前みたいな体を作るというのと、検証というのは自分がやっている事は正しいという事を腹に落とさないとエントリー出来ない訳なので。ポジれない病気には何かしら原因があった訳です。なったという事は何かがあってこれになったという事なので。原因を探って検証して全然自分は優位性にかけられてなかったというのが分かったなら違う方向に進めばいいし、きちんと優位性がかけられているというのが分かったらたまたま負けただけだと思うので、見る期間を伸ばすとか。四半期に伸ばしたり半年伸ばしたりとかが大事だと思います。成果を皆さん集計すると思いますけど、集計する期間が短ければ短い程ブレというか確率論と一緒で、回数が多ければ多い程確率も収束して行くじゃないですか。偏りというのは最初はどうしても出て来るので。その期間を伸ばせば伸ばす程検証の確立に収束しやすいです。

もしかするとそうではない可能性もありますけど。1番は相場から離れて、離れている時に気持ちが落ち着いたら検証に移って下さい。検証に移って数字を出してしっかりと取り組めるようになれば又戻って来れると思うので。ご質問頂いた方もモヤモヤした毎日を送っていると思います。焦らずに必ず又チャンスは絶対来ます。今焦って又変な所でエントリーして連敗になってFX嫌だとか、大事なお金を溶かしたりという事にならないように気の済むまでじっくりと検証してみて下さい。検証した結果辛いのを乗り越えるとメンタルもより一層パワーアップすると思いますので。よく永井さんも相場を虫眼鏡で見るなという事を言われています。そうならないように皆さんも気を付けて下さい。それでは今回も動画をご視聴頂きありがとうございました。失礼します。