1つしかできない?それで稼げるのがFX!

↑↑↑ 応援ポチのご協力よろしくお願いします。

動画説明

常勝FXご覧の皆さん

こんにちはすたろんです。

いつも常勝FXご覧になっていただきありがとうございます。

『1つのツールにすべての機能を求めない』についてお話しします。

スウェーデンのモーラのナイフを購入しました。

木を削れるくらいの分厚さもあるし、握りやすいグリップもあり
ほどほどに使いやすい大きさなのでキャンプ用の包丁として使うため研いでいます。

多くの人は、1本のナイフで全ての欲求を満たしてほしいと思っているようです。

木を切りたい、
食材を切りたい、
食事のナイフとして使いたい。

1本で全部の事を使うのは良くありません。
それぞれの用途を理解してナイフを購入し使いこなしていくことが大切です。

FXでは、

色々な通貨ペアで色々な時間帯がある全てを1つの手法でとか、
色々な手法を仕入れて全部自分の物にしてやろうと考える事ではありません。

木を切ることに特化しているナイフは、
FXでは1つの通貨ペア、
1つの時間帯1つのトレードスタイルのグ~と絞り込んだ1点とよく似ています。

何か1つの用途を完璧にする為のナイフと同じように、
FXでも1つの手法ができれば、稼ぎ続けることができます。

使い方に適したナイフを1つ選び、適したナイフの使い方をすることです。

広い視野をもって考えることをしなくてもいいです。

まずは1つだけ
そこだけは狙える
そこだけは確実に取れる
と自信を持ったトレードができるようにしてください。

動画書き起こし

こんにちは、すたろんです。いつも常勝FXをご覧頂き誠にありがとうございます。さっき1本ナイフが届きました。これです。アマゾンで買いました。スウェーデンのモーラという会社が作っているナイフです。モーラ125周年記念のナイフです。一番良く売れている一番安いモデルでコンパニオンというモデルがあります。それの125周年記念という事です。何でこんな物を買ったのかというと包丁替わりです。キャンプ行ったりする時野菜を切ったり肉を切ったりしたい。その時に家庭用の包丁を持って行きたくないんです。大きいですしカバーも無いです。その辺に置く事も出来ないです。それに比べてこういったナイフは木を削ったりする事も出来るくらい厚さもあります。握りやすいグリップもついているし、程々に使いやすいブレードの長さという事で、よく売れてるモデルの125周年記念版です。ブレードが格好良いのとここのグリップの金色が格好良かったので限定モデルにしました。こういった使いやすいサイズですから皆さんこれで全ての事をやりたいと思う訳です。これで木を切る。これで薪割りをする。

こうやって削ってフェザースティックと言いますがキャンプに行って焚火をする時になるべく火が点きやすいようにおがくずみたいな鰹節みたいに木を削ったりするんですがそういった事もしたい。料理をする時魚をさばきたい、肉を切りたい。食べる時にナイフ替わりにこれを使いたい。色んな事をこれ1本でやろうとします。そうするとブレードの厚さとか先端の角度、どういう角度でナイフが出来上がっているか。そういった事が使う用途で色々変わって来ます。本当にカミソリのような切れ味を求めてしまうと木を切ったり薪割りのように使うと衝撃が加わって細くなる訳ですから先が欠けたりします。ナイフ1本で全部の事をするのは無理だと思いますし、そういう欲求で1本だけナイフをどうしても選ばないといけないと考えない方がいいと思います。という事はあらゆる用途に応じてそれぞれのナイフがある。だからこういった用途にはこのナイフ、こういう使い方にはこのナイフ、そういう風に考えて自分の中でしっかりとそこを理解してナイフを購入し使いこなして行く事が大切です。

ところがFXの場合はどうかというと、色んな通貨ペアがあって色んな時間帯がある。短期売買、長期売買色んなトレードスタイルがある中で全てを1つの手法でやろうとか。色んな手法を仕入れて全部を自分のものにしてやろうと考える事が多かったかと思います。私も昔そんな風に考えていました。そうではないです。木の枝を切り落とす事しか出来ない。他のナイフに比べるとこのナイフがそういった用途には特化している訳です。という事はFXで言うと1つの通貨ペア、1つの時間帯、短期売買であったり長期売買であったりは皆さんのトレードのスタイルによりますが、グッと絞り込んだ所1点です。そういったものとこのナイフよく似ています。何か1つの用途を完璧にこなす為に生まれたナイフがこのナイフだとすれば、FXもいわゆる手法というものに関しても1つでいいんです。1つ出来ればそれでいい。それだけ出来れば稼ぎ続ける事が出来ます。

そんな風に考えるとナイフをこんなのも買ったり、色んなナイフを揃えてそれで何とかしようという考え方は生まれなくなります。1つのナイフ、そのナイフの使い方を極める。どういった用途で使うのか。それに適したナイフを選んでそのナイフを使いこなす。それでFXは稼ぎ続ける事が出来ます。余り広い視野を持って色んな事が出来るようになろうと考えなくていいと思います。ゆくゆくはそんな風になってもいいと思いますが、まず最初は1つの通貨ペア、1つの時間帯、そこだけ狙える、そこだけ確実に取る事が出来るという自信を持ったトレードをする事が大切です。今日はナイフ1本新しいのを買いました。これから自分の好みに仕上げてみますというお話しでした。こんなお話しでも良かったと思って下さった方は右下のグッドボタンをポチっとして頂けますと非常に励みになります。いつも沢山グッドクリックありがとうございます。本当に嬉しく思っております。今後共宜しくお願い致します。最後までご清聴ありがとうございました。又次回の動画でお会いしましょう。失礼致します。