【FXトレード】不利な環境を、有利に変える!

↑↑↑ 応援ポチのご協力よろしくお願いします。

動画説明

常勝FXご覧の皆さん

こんにちはすたろんです。

いつも常勝FXご覧になっていただきありがとうございます。

『現在の環境を最大限に使え!』についてお話しします。

アマゾンから2組のキャスターが届きました。

アルミフレームの中に入れて移動しやすいもの、安くて使いやすいものとして選びました。

キャスターの上にゴムが付いており、アルミフレームに差し込んだ後にナットを絞り込むと固定することが出来ます。

ところが問題発生

いつも使っているコンビネーションレンジが使えないサイズでした。

他にないか色々調べました。

私の親父は、3セットぐらい工具を持っていたようで、 中から
2つよさそうなのを見つけました。

1.普段自分がメインで使っている工具
2.KTCの信頼している薄い工具、日頃使いません
3.いつ捨てても良い厚い工具、日頃使いません。

時間と労力が少ない2を選んでグラインダーを掛けて削ろうと思います。

工具は本来の性能を活かすためには加工をしてはいけません。
今回は、自己責任で削りました。

何か目的を達成したい時に、今ある環境で何とかしなくてはいけないことがあります。

ノウハウを仕入れて、その目的を達成する方法もあります。

現在置かれている環境から目的を達成する道を探って、
突き詰めた先にあるものがあります。
それが
現在の自分の環境、現在の自分におけるベストな選択であることが非常に多いです。

FXでも目的に達するまでに色々な障害があると思います。
資金が足りない、
時間がない、
その中で色々よけて行って自分にベストなものを探してください。

その時間だけを絞り込んで、自分の置かれた環境で色々できると思います。

まずは自分の今の環境で出来るベストを尽くして頂きたいと思います。

動画書き起こし

こんにちは、すたろんです。いつも常勝FXをご覧頂き誠にありがとうございます。先程Amazonから箱が1つ届きました。嬉しいですよね。注文した荷物が届いた瞬間って嬉しいです。もう開けています。中身何が入っているかというとこんなのが入っています。ご覧頂けますかね。これはキャスターです。こんな風にクルクル回ってあちこち方向転換出来るキャスターの普通にクルクル回るやつと、ブレーキが付いているやつ。ブレーキをかけると回転が止まるやつ。これがブレーキ無し、ブレーキ有り、これがもう1セット入っています。どんなものにセットするのかというと、私アルミフレームで出来た足の下にこれを入れて、あちこちグルグル持ち運び出来るようにしたいんです。色々調べて安くて使いやすそうなものという事で選びました。ここはゴムで出来ているんです。アルミフレームに入れます。このままだと抜けるんです。この下の部分にナットがあるんですが、ここをグっと絞り込むとここが縮まるんです。そうするとこのゴムが横に膨れるので抜けなくなる。使いやすいキャスターだと思います。ところがここで問題が1つ発生しました。

ここのナットのサイズを測ると14ミリです。私がいつも使っているコンビネーションレンチがあります。これをここに入れようとしました。入りません。入らないんです。どうしましょう。他に入るの無いかなと思って色々調べました。私はこの工具をメインで使っていてこれしか使わないんですが、私の親父はこんなのではなくてもっと安いやつを色んな所に置いていました。隠し持っていた訳ではないですがガレージでも使いたい。離れた所にある小屋に農機具を置いているんですがそこでも使いたい。こういったコンビネーションレンチとかスパナとかモンキーとかを使いたい。それからまた別の所でも使いたいという事で3セットぐらい親父は持っていたみたいです。そこを今ガレージの中をゴソゴソやったり離れた所まで軽トラで走って行って小屋の中を探していました。そうしたら見つかったんです。これKTCの14ミリ、これは無名のメーカー品だと思います。同じ14ミリです。普通に釘に吊り下げてありました。錆びてこんな状態になっています。

質の悪い安い工具だと思います。これだけ見つかったんです。これ入れてみようと思いました。残念ながら入りません。KTC、これが一番薄いんです。これ期待したんです。入らないんです。ここでどうしようかなという事です。私は普段これを使っています。これは自分がメインで使っている工具ですからこれには手を出しません。このボロボロの錆び錆びの工具をグラインダーで削って薄くしてここに入るようにしようかなと考えています。その時私が使っていない工具ここに2本あります。親父が使っていた工具です。こっちの方はボロボロです。これを削って捨てるのは全然何とも思いません。もう1つこっち、KTCです。一流メーカーです。信頼しています。私もサラリーマン時代会社で買うのはKTCと決めていました。信頼出来る工具なのでこれを削ってここに使えるようにしたくは無いんですけど、この2つを比べた時にどちらが分厚いでしょうかという話しです。こっちはいつ捨てても良い。

だけどここをグラインダーで削って薄くするにはかなりの労力と時間を必要とします。これに対してKTCの工具は非常に薄いです。削ってここに入れるのは時間がかかりません。労力もかかりません。という事は同じ使わない工具が2つあった時に時間と労力の事を考えるといつ捨ててもいい工具ではなく出来れば削りたくない勿体ない、でも時間が欲しいという事で私はこれを削って使えるようにしたいと思います。勿体ないですがこれからこれを削りたいと思います。ここのナットの厚みを測ったら約5ミリなんです。このスパナの幅は約6ミリあります。なので片側0.5ミリずつ両方合わせて1ミリ以上をこれから削って行きたいと思います。うちハンドグラインダーしか無いんです。卓上グラインダーが壊れていて今無いんです。ハンドグラインダーで削るの結構しんどいです。ボチボチやって行きたいと思います。出来ました。完成です。スムーズに入ってスムーズに抜けるようになりました。本当は工具なんて削っては駄目なんです。

ご存知の方大勢いらっしゃると思います。工具をこんな風にしても本来の性能を発揮する事が出来ません。工具は削ったり加工はしてはいけません。ですが私は自己責任という事で今回こんな風に削りました。何か目的を達成しようとした時、今ある環境で何とかしないといけない。そんな事ってあると思います。私はわざわざこれ専用の工具という訳ではないですが、普段使っているスパナよりも薄いのがありますからそういったものを買いに行っても良いんです。ホームセンターに無ければ注文してこれ専用で使えるようなものを買いに行っても良いんです。ですが加工して使える工具がある。その工具は普段使う事が無い。これを締めたら廃棄しても問題は無い。これからホームセンター行くにしても田舎に住んでいますから結構遠いんです。面倒臭いです。時間もかかります。ガソリン代もかかります。そういった色んな事を考えると私は普段使っていない工具を削って加工してこれを何とか回す事が出来るようになればいい。そんな風に考えました。

何か目的を達成したいと思った時、それが普段のお仕事でもFXでも何でもそうです。色んなノウハウを仕入れてお金を使って色んな事をやって目的を達成するという方法もあります。そういった方法だけではないです。現在自分が置かれている環境の中で何とかしてその目的を達成する事って出来なく無いと思います。その道を探ってその道をこれでもないこれでもないで突き詰めた先にあるものが現在の自分の環境、現在の自分におけるベストな選択である。そういう場合が非常に多いと思います。私こうやって削ってこれ入るようにしました。これは本当はやってはいけない事ではありますが現在の私にとってはこれがベストな選択だと思っています。FXでもこれだけの金額稼ぎたい、毎月こんな風に稼ぎたい、その目的に達成するまでに色んな障害があると思います。資金が足りない、時間がない、疲れて眠たいとか色んな事があります。その中でこれでもないと色々よけて行って自分のベストなものを探して頂きたいと思います。お昼仕事しているから家に帰ってこの時間しか過去検証する時間がない。

チャートの前にいる事が出来ない、パソコンの前にいる事が出来ない。だからその時間だけに絞り込んでその時間だけずっと値動きを追いかけてトレードするとか方法は自分の今の環境で出来る事って色々あると思います。まずは自分の今の環境で出来るベストを尽くして頂きたいと思います。今日は工具を削って専用の工具にしましたというお話しでした。こんなお話しでも良かったと思って下さった方は右下のグッドボタンをポチっとして頂けますと非常に励みになります。いつも沢山グッドクリックありがとうございます。本当に嬉しく思っております今後共宜しくお願い致します。最後までご清聴ありがとうございました。又次回の動画でお会いしましょう。失礼致します。