【重要】トレード履歴の見直しで見つかる最高の手法!?

↑↑↑ 応援ポチのご協力よろしくお願いします。

動画説明

常勝FXご覧の皆さん

こんにちはすたろんです。

いつも常勝FXご覧になっていただきありがとうございます。

『勝てない人におススメ【FXのそうじ】』についてお話しします。

今使っているビデオカメラのフルスペックで対応できるものをと思い
もう一台のビデオカメラを購入しました。

私は中古で何かを買った時は徹底的にそうじすることにしています。

拭いてホコリを取りレンズを磨きました。
比較的に上手に前の方が使っていらっしゃったようです。

サラリーマン時代に整備の不具合を修理調整する仕事をしていました。

会社に入った当初、
「設備の調子が悪い時は、キチンとそうじをしてあげると約80%の不具合が治る」
と言われました。

その上司も若い時に上司に言われ、ずっと守ってきたそうです。

そうじをする時に分解をします。
分解する時にパーツを外す順番を自分で考えながら、
外したものを適当に置いておくと又元通りに組み上げることが出来ません。

色々なところを見なければできません。

たかがそうじですが、
順序良く外して順序良く又元通りに完成させることは、
一つの設備を作り直すほどに深い意味があります。

FXにも同じことが言えます。

FXで上手くトレード出来ない方は、一度FXのそうじをしてみることをおススメします。

自分のトレード履歴をみて
どんな所でどんな感じで負けトレードになっているのか、
勝ちトレードは、どういうところなのか、
一つ一つ洗い出して、
自分はどういうところで勝ちやすいのか、負けやすいのか

人によって全然違うはずです。
見ている時間帯
監視している通貨ペア、ロット
性格も違う。
短期なのか長期トレードなのか

上手くいっている時はどうか、
上手くいっていない時はどうなのか
一つ一つ洗い出し自分のトレードのそうじをすれば80%はなおる

80%は、自分の悪いトレードが見つかるのではないかと思います。

コツコツやってみてください。

動画書き起こし

こんにちは、すたろんです。いつも常勝FXをご覧頂き誠にありがとうございます。先程こんなものが届きました。ビデオカメラです。今この動画を撮っているビデオカメラはそこにあります。もう一台欲しいと思ったので安いのでいいかという事で中古で、今使っているビデオカメラで設定している内容をコレのフルスペックでそれが対応出来るぐらいのものをと思って購入しました。中古なので開けるとこういう所がパンパンで箱もボロボロです。開けて中身を確認して行こうと思います。古いやつって説明書分厚いんですね。全部入っていますね。私が中古で何かを買った時というのは、徹底的に掃除をする事から始めます。既にここに用意してあります。クリーナー、ブロア、タオル、ピンセット、色々な物をとりあえず用意しています。徹底的にまずは掃除をする所からで、その後動作確認です。多分電池なので全然無いでしょうからそういう所からやって行きたいと思います。とりあえずあちこちゴシゴシ拭いて埃も全部取りました。レンズも少し汚れていたのでクリーナーつけてピカピカに磨き上げました。

中古の割には傷も少ないですし、そんなに誇りだらけという訳ではありませんでした。比較的上手に使っていたかと思います。前サラリーマン時代会社に入った頃、設備の不具合を修理、調整して行かないといけない。その時上司からこんな事を言われました。設備が調子が悪い時には、きちんと掃除してあげると約80%は不具合が直ると言われました。その上司はまだ若かった時には自分の上司からそんな風に言われてそれをずっと守って来たと。だから君もそんな風にすると必ず上手く行くと思うとアドバイスを頂きました。その言葉をずっと覚えています。もう20年以上前の話しですが今でもずっと覚えています。実際設備が調子悪くなった時にはきちんと掃除をする。掃除という、ひらがなでたった3つの言葉ですが、非常に深い言葉でして掃除をしようと思ったら設備を分解して行かないといけない。分解しようと思うと順番にパーツを外す順番があるので自分で考えながら、このパーツを外すにはこれが邪魔になるからそれを先に外さないといけない。

という事はこれを外してこれを外してその奥にこのパーツがあるからそれを外そうと思う。でもその前にこのパーツが邪魔になるからという事で、順番にずっと見ながら外して行かないといけない。外したものを適当に置いておくと元通り組み上げる事が出来ません。ですから私は台車の上にウエスを綺麗に引いて、そこに外した順番にパーツを置くようにしていました。その逆を組み上げて行けば元通りになります。外す時もきっちり角に直角が出てそこにもきちんと当て付けされているのかとか。色んな所を見ながら外して行かないといけない訳です。簡単に言ってしまうと掃除ですが、1つの設備を順序良くバラして綺麗に清掃して順序良く元通りに完成させる。これ1つの設備を作り直すのと同じぐらい深い意味がある訳です。我々のFXにも同じような事が言えると思います。FXで調子が悪くて上手く成果が上がって行かないと思っている方は一度自分のFXトレードの掃除をしてみる事をお勧めします。

掃除って何を掃除すればいいのかと思うかもれませんが、まず自分のトレード履歴でどんな所でどんな感じで負けトレードになっているのか。勝ちトレードはどういう所なのか。そういう所を1つ1つ洗い出して、どういう所だと自分は勝ちやすい、どういう所だと負けやすい。人によって全然違うはずです。見ている時間帯も違う。監視している通貨ペアも違う。lotも違う。性格も違えば短期間トレードか、デイトレードか長期的なトレードか。それぞれ人によって全く違うと思います。自分のトレードが上手く行かない時にはどうなのか。上手く行っている時はどうなのか。そういった所を1つ1つ洗い出して頂いて自分のトレードの掃除をしてい頂きたいと思います。キッチリと掃除すると80%は直る。それは私が工場で経験しました。そしてきっちりと自分のFXトレードの掃除をすると80%はもしかしたら自分の悪いトレードが見つかるかと思います。何だ、掃除かよ、意味ないよって思わずに、まずそういった所もコツコツやってみて頂きたいと思います。今日は中古で新しいビデオカメラを買いました。掃除をすると滅茶苦茶調子良くなると思うので徹底的に掃除をしましたというお話しでした。こんなお話しでも良かったと思って下さった方は右下のグッドボタンをポチっとして頂けますと非常に励みになります。いつも沢山グッドクリックありがとうございます。本当に嬉しく思っております。今後共宜しくお願い致します。最後までご清聴ありがとうございました。又次回の動画でお会いしましょう。失礼致します。