FXで重要な『メンタル』は鍛えることができるのか?

↑↑↑ 応援ポチのご協力よろしくお願いします。

動画説明

常勝FXご覧の皆さん

こんにちは木南です。

いつも常勝FXご覧になっていただきありがとうございます。

『メンタルは鍛えることができるのか?』についてお話しします。

「メンタルをもっともっと鍛えなければならない」
と言ったような気になるコメントを頂きます。

単刀直入に言いますと、メンタルは鍛えることは出来ないと思っています。

私はFXを始めて7年になりますが、最近も連敗からメンタル崩壊になりかけていました。
現在は、
その状態から脱出できて平常心を保つことが出来るようになりました。

初心者当時と今でも同じなのでメンタルは鍛えられていないと思います。

FXで稼げている人はメンタルが強いのか?
FXで稼げていない人はメンタルが弱いのか?
どちらも一概には言えません。

何が違うのか?

メンタルをコントロール出来ているか出来ていないかの差だと思います。
では、
メンタルをコントロールして常に平常心を保つためにはどうしたらいいか?

重要な点が2つあります。

1つは、
3カ月~半年スパンでトレードをして、
利益を上げる自信があるトレードスタイルを構築していること

自分の売買ルールが守れることは、平常心でトレードが出来ている状況ですが
疑惑の心があると、連敗期に売買ルールを破ってしまいがちになります。

2つ目は、
余剰資金でトレードを行うことです。

臆病なお金でトレードするとお金を失ってしまう。

生活費が足りなくてFXでお金を補うのでは、
焦りからメンタルのコントロールが出来なくなります。

動画書き起こし

常勝FXをご覧の皆さん、こんにちは木南です。いつも動画をご視聴頂きありがとうございます。私も常勝FXを通じて様々な動画を発信させて頂いておりまして、各動画に多くの視聴者の方から様々なコメントを頂いております。頂いたコメントは1つ1つチェックしています。最近何個か気になったコメントがあります。それは全てメンタル面でのコメントです。例えば自分はメンタルがまだまだ弱いですといったコメントだったり、メンタルをもっと鍛えなければならないといったコメントであったりします。今回は特にメンタルについてのコメントに焦点を当ててメンタルは鍛える事が出来るのか、というテーマでお話しをさせて頂きます。単刀直入にズバリ言うと、個人的にはメンタルを鍛える事は出来ないと思っています。私もFXトレード7年になります。初心者当時のメンタルと今現在のメンタル、比べてみてメンタルは鍛えられているのかと考えると、全然鍛えられていないと思っています。何故かというと最近連敗が重なってメンタル崩壊しかけた時がありました。

今はその状況を脱出して又平常心を保ってトレードする事が出来ています。でも最近メンタル崩壊しかけた時の事を思い返すと自分自身もメンタル崩壊しかける事が今でもあるなと。そう考えると初心者当時と今でもメンタルは結局鍛えられていないというのが私の正直な感想です。メンタルというのは中々鍛えるのは難しいと思います。でもFXではメンタルが大事だと言われます。FXで稼げている人、稼げていない人、2つに分かれていると思います。稼げている人がメンタルが強いのかと考えると、一概にそうとは言えないと思います。逆に稼げていない人がメンタルが弱いのかと考えると、これも一概にそうではないと思います。ならば何が違うのか。ズバリ、メンタルをコントロール出来ているか出来ていないかの差だと思います。FXではメンタルをコントロールしないと中々稼ぐのは難しいと思います。メンタルってどうやってコントロールしたらいいのかと。メンタルのコントロールは常に平常心でトレードをするという部分にも繋がって来ると思います。

その状態でトレードする為にはどうしたらいいのかを考えると、重要な点は2つあると思います。1つ目は3カ月なり半年なり、そのぐらいのスパンで自分のトレードのやり方でトレードすれば3か月、半年利益を上げる自信があるトレードスタイルを構築している。これが1つ目だと思います。例えば自分が3カ月半年だったら利益が上げれるという自信があれば自分のやり方、自分の売買ルールを守れると思います。自分の売買ルールを守るという事は平常心でトレードが出来ている状況だと思います。逆に自分のやり方に自信が無い、3カ月半年このやり方でやって利益が上がるのかなという疑惑の心があれば、連敗期に嵌ると売買ルールを破ってしまいがちになってしまいます。それはメンタル崩壊という事です。メンタルが崩壊してしまうと当然FXでは利益を上げれない。1つ目のポイント、メンタルコントロールする為の重要ポイントは、3か月半年長い期間見て自分は利益を上げれるトレードスタイルを構築出来ている、もしくは利益を上げれる自身があるといった状況を作り出すのがメンタルをコントロールする1つのポイントだと思います。

続いて2つ目のポイントは余剰資金でトレードを行う。これも大事なポイントだと思います。マーケットの魔術師に書いていましたが、臆病なお金でトレードをすれば逆にお金を失ってしまうだけだと。サラリーマンの方でしたらお給料を貰ってそこから生活費とかでお金が無くなって行きます。でも全ての生活費等を払った後の残ったお金でトレードすれば最悪そのお金が溶けても生活はやって行ける訳です。しかも平常心でトレードがしやすくなります。サラリーマンの方でしたら給料で2、3万毎月足りない、5万足りない、生活費足りない、その5万をFXで補おうとなると逆に焦りが生じてしまいます。5万稼がなければならないという焦りが生じてしまうと思います。焦っている状態とこのお金は無くなっても仕方ないという状態、どちらがメンタルがコントロールしやすいかというと、このお金は無くなっても仕方ないと割り切っている状態です。そういった状態を作り出す為にも必ずFXでは余剰資金を使ってトレードして頂く事がメンタルコントロールをするという所に繋がって来るのでここも重要なポイントです。

今回はメンタルコントロールする為の、私が個人的に思っている2つの重要ポイント、1つ目は3カ月半年勝ち切るトレードスタイルを構築している、もしくは勝ち切る自信がある。2つ目は余剰資金でトレードを行う。こういった事が出来ていればメンタルコントロールもしやすくなると思います。今回はメンタルは鍛える事が出来るのか、というテーマを元にメンタルはコントロールすればFXでは稼ぐ事が出来るという動画をお届けさせて頂きました。最後まで動画をご視聴頂きありがとうございました。又次回の動画でお会いしましょう。失礼致します。