今すぐ投資が上手くなるコツ

↑↑↑ 応援ポチのご協力よろしくお願いします。

動画説明

前回の「人間は忘れやすい」話の続きをします。

10年やってきた事を振り返り、「ダメだったな」と言うことをお伝えします。

一番思っていて欲しい事は、
投資人生は42.195キロのフルマラソンだと思ってください。

僕がやり始めて5年間くらいの勝てなかった時は、目先のお金しか
見えてなくて焦っていました。

振り返ると余計な事をしたと思っています。

早く周りの人達よりも勝ちたい。
早くサラリーマンから脱出したい。
と思い
焦り、トレード回数も多く、
相場を見る時間を増やせばもっと稼げるだろうと思っていました。

この考えはサラリーマン時代に先輩から
「若いのだから人の5倍ぐらいやれ」と言われたことにあると思います。
良く考えると
周りの全員がサラリーマンの会話です。

皆さんはそのカテゴリーから抜け出したのですから
言い方は悪いですが、
そういっている人の年収は1000万ぐらいしかありません。
組織に使われている人間です。

トレーダーは逆で
紙切れを兵隊のように使う側のビジネスです。

当時はそのようにマインドセットされていました。
しかし、冷静に考えると
人の倍の仕事を5年10年出来るか? 

頑張った残像は残りますが、頑張っていなかった時もあるはずです。
しかし
頑張った自分が強烈に印象にある為に後輩には「頑張れ!」と言うと思います。

現在トレードをやっていて自分のルーティーンなので頑張ることはありません。
暇で仕方がないくらいなのですが、組織にいるよりもはるかに稼げます。

一貫性を持って長い目で見てください。
42.195キロのマラソンが投資人生です。
多くの人はマラソンを100メートルダッシュで走ろうとしますが、
当然息切れします。

人の倍働く事は理屈では有りですが、
実際の人間では無理な事です。

現在の僕は、ハッキリ言ってめちゃくちゃ暇です。

昼前にオーダーを出して、ロンドン時間を見て、ニューヨーク時間までやる事はありません。
暇ですが、これが稼げるスタイルです。

いかに長い距離を走っている事を意識して焦らないことです。
10年後、20年後お金持ちになればいいので
いかに慌てず、一貫性を持ったトレードの売買ルールを作ってやっていく事です。

シンプルな事ですが、シンプルに結果が出る方法です。

是非一貫性を持って焦らずに共に生き残っていきましょう

動画書き起こし

永井です。前回の人間は忘れやすいという動画からの続きの話しをしましょう。10年やって来て振り返って今までやって駄目だったというのを皆さんにお伝えしたいと思います。投資人生は42.195kmのフルマラソンだと思ってほしいです。僕が勝っては飛ばしてた時、焦っていたので目先のお金しか見えていないんです。振り返ると余計な事をしたと思っています。早く周りの奴らに勝ちたい、早くサラリーマンから脱出したい。焦るからトレード回数が増えるし相場を見る時間を増やせばもっと稼げるだろうと。その考えのルーツはどこから来ているかというと、サラリーマンの頃働いていた会社の先輩とかから人の5倍はやれとか、色んな事を言われます。よく考えて欲しいです。そういう人達って全員サラリーマンなんです。皆さんはそのカテゴリーから抜け出したい訳ですよね。頑張れ、人の5倍働けって言ってる人も言い方悪いかもしれないけど年収1000万もないんです。組織に使われているという事です。皆さんは逆ですよね。

紙切れを兵隊のように使うというビジネスモデルですよね。僕はその当時そのようなマインドセットされていたから人の5倍ぐらいやれば稼げると。冷静に考えて欲しいですけど、人の5倍毎日5年10年出来るかという事です。言うのは簡単です。もっとやれ若いのと。人間は頑張っていた時の残像って残るんですけど、そんなに頑張って無かった時もあるはずなんです。頑張っていた自分が強烈に印象にあるから年下の子にも、もっと頑張れよと言うと思うんです。僕自身トレードを頑張る事というのはもう無いんです。自分のルーティーンだし、むしろ暇で仕方が無いぐらいの感覚です。でもそっちの方が遥かに稼げるんです。皆さんは長い目で見て下さい。一貫性を持って42.195キロのフルマラソンが投資人生だと思います。でも多くの人は早く明日にでもお金持ちになりたいから、長い42.195kmを100mダッシュのように走る訳です。当然息切れします。皆さんも人の3倍毎日働いて理屈ではそうかもしれませんが人間であれば無理だと思います。今は滅茶苦茶暇なんです。

昼前にオーダー出してロンドン見て終わりです。ニューヨークまでやる事は無いので。それが本当に稼げるスタイルだと思います。僕はこれがいいと思っています。結果が出てるので。長い距離を走っている事を認識して慌てない事です。ダッシュしても息切れします。10年後、20年後にお金持ちになっていたらそれでいい訳なので。慌てず自分の一貫性を持ったトレードの売買ルールを作ってそれをしっかりとやって行く。これがシンプルに結果が出る方法です。是非焦らず一貫性を持って共に生き残って行きましょう。本日の講義を終わりたいと思います。それでは又来週お会いしましょう。失礼します。