ポンドがトレードできない!その時、永井翔が選ぶ通貨ペアは?

↑↑↑ 応援ポチのご協力よろしくお願いします。

動画説明

常勝FXをご覧の皆さん

こんにちは木南です。

いつも動画をご視聴頂きありがとうございます。

永井さんに質問「ポンド系以外でトレードするならどの通貨」
というテーマでお話しさせていただきます。

(永井さん)
ポンドが取引できなければ、ドル円に行きます。
マーケットが大きいからです。

日本人のリズムに合っていると思います。

ドル円の傾向、特徴は基本的にポンドの動きと全く違います。

ポンドは槍のようですが、ドル円は、リミットを下げて深くは追うことができず、
その分損切りはつめるかと思います。

ボラの取る分が少ないので、その分の調節はロットを上げていくしかないと思います。

ストレート通貨ですので、その分楽かと思います。

クロス通貨はややこしいと感じます。

その次はオージドルに行くと思います。

ユーロドルは苦手で、ボラが無く綺麗に来ません。
水平線が綺麗に来ないので、ストップが難しいです。

ポンドドルは
スロットの種類があるのと同じで、合っているか合っていないがあると思います。
通貨の動きを見て、人それぞれ自分に合ったスタイルに動いている通貨を選んでください。

動画書き起こし

木南:常勝FXをご覧の皆さん、こんにちは木南です。今日も隣に永井さんがいらっしゃっています。ご質問をさせて頂こうと思います。
永井:分かりました。
木南:永井さんは動画の方でも基本的にはポンドしか触らないと仰っていますが。ここであえてお聞きしたいと思います。もしポンドがトレード出来なければどの通貨ペアを選択されますか?
永井:ドル円です。
木南:ドル円ですか。理由はありますか?
永井:マーケットがデカい。今までロンドンで一杯やってきましたけど。もしポンドがボラが無くなってくればドル円が日本のリズムには合ってるかなと。
木南:日本人の?
永井:日本人の。ドルと円で東京動いてますし。ユーロドルは動かないですもんね。東京はほとんど。そう考えるとドル円かなと。
木南:永井さんの中でドル円の傾向性というか特徴は何かありますか?
永井:ドル円はポンドの動きと全く違うので。ポンドは槍のように行くじゃないですか。ドル円はそのイメージは無くて。リミットも下げないといけないかなと。余り深くは追えないかなと。ロンドンのようには。その分損切は詰めれると思うので。その分どこで調節するかってロットだと思います。取れる幅が少なくなるとロットで上げて行くしかないと思うので。ただドル円取れるかなという感覚はします。触ってないですけどね。ドル円が一番ストレート通貨じゃないですか。豪ドルとかポンド円とかユーロ円はユーロドルとオージードル見ないといけないでしょ。ドル円だとストレートで行けると思うので。円とドルなので。その分楽かなと思いますけどね。ほかのクロス円に比べて。豪ドル円行こうと考えた時ドル円が上がっても豪ドルが下げたり、もみ合ったりするじゃないですか。あれが僕は嫌なんです。あれが結局クロス通貨のややこしい所かなと思います。ストレートではないので。ドルストレートで行くならドル円かなと。
木南:ポンド駄目だったらドル円で、もしドル円が駄目だったらユーロドルですか?
永井:オージードルですね。東京時間、中国の指標の時結構動くので。豪ドル行こうかなと。ユーロは僕苦手なんです。ボラそんなにないでしょ。そのくせ綺麗に来ないんですよね。水平線が綺麗にハマらない。ダマシが多い。僕使ってるのが水平線なので、ユーロドルでたまに検証したりするんです。ユーロドルって綺麗に来ないイメージです。高値があったら高値上に行ってからいやらしく下に下がって。水平線が機能しないのでストップの置き場が難しい。となるとドル円かな。ドル円行きますね。
木南:ポンド系って値動きが早い分苦手な方もいらっしゃると思うんです。もしポンド系が苦手だったらドル円とかそういう通貨を。
永井:自分に合った通貨。スロットやった事あります?
木南:はい。
永井:ジャグラーとか北斗とか色んな機種ありますよね。性格によって全然違います。ジャグラー好きな人はジャグラー1本で。北斗の人はジャグラーは触らないとか。ジャグラー打ってる人からしたら北斗はあり得ないとか。色んな見解があると思うので。合ってるか合って無いかだと思います。機種ではないですが通貨に。通貨の動きに自分の性格が合うか。自分の感覚が合うのがベストだと。それは通貨の動きを見る事だと思います。ある程度こういう動きをするというイメージが出来るので。触れないなと思ったら違う通貨行った方がいいと思います。ポンドでなくても取れます。ポンド以外ドル円でなくてもユーロドル行けるし、ユーロドルでなくても豪ドルあるし。ニュージーもあるし。ポンドで絶対利益出さないといけないというのは無いと思います。僕の場合ポンドが合ってただけの話なので。そこは人それぞれだと思います。
木南:最終的にはご自身にあった通貨をいかにチョイス出来るか。
永井:ご自身にあったスタイルの時に動いてる通貨がいいかと。
木南:今日はポンド系以外で何を触るかという質問から良いアドバイスを頂きましたので皆さんもご参考になさって下さい。では永井さん今日もありがとうございました。
永井:ありがとうございました。
木南:視聴者の皆さんも最後までご視聴ありがとうございました。又次回の動画でお会いしましょう。失礼致します。
永井:失礼します。