あなたがトレードで得たいのは時間的自由?それとも経済的自由?

↑↑↑ 応援ポチのご協力よろしくお願いします。

動画説明

常勝FXをご覧の皆さん

こんにちは木南です。

いつも動画をご視聴頂きありがとうございます。

「USJに行ってきました」というテーマでお話しさせていただきます。

今日はノートレードで暇なので,車でユニバーサルスタジオジャパンに向かっています。

私のトレードスタイルはデイトレもスイングも基本的に指値です。
ポジションを持っている時も1時間に1回のチャートをチラ見程度です。

ですから

ノートレードの日は完全に1日休みになってしまいます。

このスタイルで利益を上げることができていますので
自分に合ったトレードスタイルだと思っています。

昔 あるトレーダー仲間は、5分足でスキャルピングのようなトレードをしていました。

1月400pips~500pips抜けていると言っていました。

しかし

その人は10万通貨でしかトレードできませんでした。

それ以上のロットを増やすとマネープレッシャーに負けてしまうとのことでした。

10万通貨で仮に500pips抜いても、50万円です。

私のトレードスタイルは逆です。

ある程度のロットを張ってpipsを抜くので、
少ないpipsでも抜ければそこそこの金額になります。

彼は1日中チャートに張り付いてヘトヘトになってしまいます。

平日はいつもトレードをしなくてはいけなくてしんどいと言っていました。

我々は専業トレーダーなのでトレードするのが仕事です。

しかしその時間は長時間か短時間かの違いは大きいです。

長時間チャートに張り付いて稼げているのなら
自分に合ったトレードスタイルと言えますが、

時間的自由が多いのが私のトレードスタイルのメリットです。

動画書き起こし

常勝FXをご覧の皆さん、こんにちは木南です。いつも動画をご視聴頂きありがとうございます。今日は車でお出かけをしています。この動画はうちの奥さんが助手席から撮ってくれています。本日どこに向かっているのかというとユニバーサルスタジオジャパンに向かっています。平日ど真ん中でユニバーサルスタジオに向かっていますが、何故ユニバーサルスタジオに行こうという話になったかというと、うちの上の子供が行きたいという事でうちの上の子供は幼稚園に通っていますが土曜日参観日があってそれの代休で本日上の子供が幼稚園休みなので家族皆でユニバーサルスタジオに行こうという事になりました。トレードも今日はノートレードです。1日暇だという事で家にずっといても仕方ないので今日は出かけています。後ろにうちの子供2人乗っていまして、まだ小さいので声とかが聞こえるかもしれませんがその点はご了承下さい。私のトレードスタイルは基本的にデイトレもスイングも全て指値です。ポジション持ってる時も1時間に1回チャートチラ見するぐらいです。ポジションを持っていても結構自由な時間も多いし、その日ノートレードだと1日休みになってしまいます。

私はこのスタイルで利益を上げる事が出来ていますので、自分に合ったトレードスタイルなのかなと思っています。昔なんですがあるトレーダー仲間がいたんです。今は殆どその人とは交流ありません。その人も専業トレーダーでした。その人のスタイルが5分足でスキャルピングみたいな感じでトレードしていました。ひと月にpiipsは400から500ぐらい抜けていると当時言っていました。それが嘘か本当かは確認した訳ではないのでわかりません。400から500pips月平均で抜いていると言っていたので、これが本当であれば凄いですよね。400から500月に抜けるというトレーダー。でもその人は10万通貨でしかトレード出来なかったみたいです。何故かというとそれ以上ロットを増やすとマネープレッシャーに負けてしまうと。なので10万通貨でしかトレード出来なかったと。10万通貨で仮に500pips抜いても50万ですよね。私のトレードスタイルは逆です。ある程度ロット張ってpips抜くので少ないpipsでも抜ければそこそこの金額になります。

私の知り合いのトレーダーは10万通貨以上トレード出来なかったので500pips抜いても50万ぐらいしか利益が上がっていないと。しかも1日中チャートに張り付いてトレードしていたみたいです。平日は月曜日から金曜日までずっとチャートに張り付いてトレードしているのでヘトヘトになっていると。そのトレーダーの話を聞いていると平日は明日も明後日もずっとトレードしないといけないのでしんどいと。トレードが仕事みたいになっていてしんどいと。確かに我々専業トレーダーはトレードが仕事ですがその仕事の時間、長時間仕事するのか短時間で終わらせるのか。これは凄く差があると思います。私のようにそこそこのロットは張るけどトレード回数も少ないでも抜けるpipsも少ない。でもそこそこのロットを張っているので金額は出す事が出来ると。

かと言って昔の専業トレーダーの知り合いみたいにずっと1日中張り付いてトレードしていて400、500月に抜けるんですけど金額的にひと月に40万、50万ぐらいしか抜けない。そのスタイルでそのトレーダーは稼げているから自分に合っているスタイルといったらそうかもしれませんが。時間的自由という部分を考えると私個人的には圧倒的に今の僕自身のトレードスタイルの方がいいかと思いますし、人それぞれ考え方が違うので私のスタイルが合わない人もいるかもしれませんが、私のトレードスタイルの1つのメリットとして時間的自由が多いというのがあります。自分のライフスタイルとかも大事になって来ると思うので。今回の話は私の今のトレードスタイルと私が昔知り合いだった専業トレーダーのスタイルを比較しましたが、ご自身がどういったライフスタイルで今後トレードして行きたいという部分で参考になさって頂ければと思います。後ろから子供の声が聞こえてきていますけど。最後まで動画をご視聴頂きありがとうございました。また次回の動画でお会いしましょう。ではユニバーサルスタジオ楽しんで参ります。失礼します。