(大暴露)永井翔の『勝率』は6割弱!なのに年収億越えの秘密とは・・・

↑↑↑ 応援ポチのご協力よろしくお願いします。

動画説明

こんにちは、永井です。

私とYoutubeに出演する常勝FXメンバーは、

毎週全く同じ単純明快で
シンプルなルーティーンのようなトレードをしているだけです。

毎週全く同じルーティーントレードにて
年間3000pips程の利益を上げる事が出来ています。

そして、その常勝スタイルを
『爆益レシピ』にして無料公開させて頂いております。

また、私の元でFXを学んで頂き、
安定的な成果を出せるようになられた方には

私のファンドから1億円を運用資金としてお任せ致します。

是非とも、『爆益レシピ』で共に相場の世界で戦っていきましょう!

『爆益レシピ』
http://tftm.net/tan/you10

動画書き起こし

永井です。本日も皆さんと一緒に考えて行きましょう。本日のテーマは、トレード前にやっている事。僕の場合は一番心理的な部分で今まで自分に言い聞かせて来た事は、デイトレードなので常に最悪のシナリオを想定してそれを受け入れる。自分が売りで入ったら高値を抜けられたら切る。こっちに。行くであろうこのストップにかかったら自分の心理は分かる訳です。それを受け入れてリスクを飲んだ中で常に勝負を仕掛けて行くという事です。それが意識しているポイントです。それをやる事によって実際僕の現在の勝率は今年64%です。4割近くは外すしストップにかかるか微損で逃げるというのが4割ぐらいあります。4割自分が一生懸命予測を立てても逆に行くという事です。初心者時代これが出来ていなかったです。自分の良いシナリオばっかり描いているから、そっちの方に行くと意地になってもう1回ポジション作ったりナンピン仕掛けたりストップをずらしたりして。当然資金が無くなって行く訳です。最悪のシナリオを意識出来るようになって心理部分では熱くならなくなったかなと思います。常に習慣化しておかないと難しいです。

常にエントリーする前に最悪のシナリオをイメージして入る。これを自分の中に落とし込めた時に損切りについても気にしなくなりました。年間トータルで戦って行けば必ず逆に行く時があります。時間軸が長いスイングトレーダーだったら殆ど飛びません。リスクリワード1:3狙いに行ったとしても建値とか建値切りとかトレールに引っかかる、自分のリミットまで行かない事が1年間で殆どだと思います。そのスタイルでも。デイの場合だったら勝率7割近く出せるトレーダーもいるだろうけど、3割4割は負けると思います。半分近くは逆行します。相場の予測とか予想を皆さん知りたがると思いますけど、意味ないです。何故かというと、ずっと当て続けれるというは不可能だし、全部当てれるのは神です。為替マーケットを予測をするという事自体が神に近づこうとしている行為だと思います。神なんかになれる訳はなくて。自分でシナリオ、戦略は立てますが、ずっとやってるとわかりますが半分近くはストップかかります。

自分が本当に思ったリミットまで指さる事は殆ど無い、です。100点満点というのは年に何回かしか無いです。その他は利益だったり微損だったり、中々pipsが乗らない事も必ずあります。そういう時に最悪のシナリオを常にイメージしていれば心理の部分でダメージはかなり少ないです。そこを如何に意識出来るか。そこを意識し出したら熱くならないと思います。今までは常に正解を当てたい。だから聖杯探しにも行くし。世の中には手法が沢山あります。資金管理、インジケーター、それをさまよっていた訳です。自分のスタイル、デイトレードならデイトレードを固めたと。デイトレードの中でも若干微調整はしないといけないです。僕の場合はボラティリティで勝負しているので、年間によっても通貨別でボラティリティは変わって来るだろうし。今までのボラのターゲットでは中々リミットに当たらないという事も今後出てくると思います。僕自身もそこはこれから微調整して行かないといけないと常に思っています。

行動自体は一貫性ですがロジック通り絶対に一定では来ないので。その辺を自分のルールを固めた上で相場を見て相場のボラティリティとか相場の流れを見続ける事によって上手くなってくると思うので。その辺是非いつも最悪のシナリオをイメージしながらトレードして欲しいなと思います。一般社会とは逆ですよね。長期ではポジティブな視点でいいと思いますが目先の短期ではネガティブというか常に最悪のシナリオをイメージした結果長期ではポジティブな結果が出ると思います。この先5年後散っている可能性もありますし、10年後資金を溶かして散っている可能性もあるので。僕の戦略としてはそうなんです。常に最悪のシナリオをイメージしながら長い期間生き残れるんじゃないかという決断をしているという事です。その為に常に最悪のシナリオをイメージしながらストップにかかっても熱くならない、追いかけないという事です。明日も明後日も来年も再来年もある訳なので。結局pipsを積み上げて行くしかないと思っているので。皆さんも自分に落とし込むのは大変だと思いますが是非頑張って欲しいなと思います。また来週お会いしましょう。失礼します。