FX億トレーダー永井の過去のツライ体験話!

動画説明

こんにちは、永井です。
今日はドライブしながら呟いてみました。

私はFXトレードにて今でこそ勝てていますが
ここまで来るのに1番苦労した点は、やはり

メンタル作りです・・・

一般社会の逆を考えて己に落とし込まなければいけません。
負けを受け入れて行かなければならない、、あのツライ瞬間・・・

どうしても思考自体を変えて行かなければならないと思います。

良い意味での一般社会の逆の思考。

この考えが1番正しいとは限りませんが
私自身はFXで勝っていくためには、この考えに至りました。

FXで勝っていく為のメンタルは1つではありませんが
まずは損切りに掛かる瞬間のメンタルを鍛える事が1番の近道でしょう!

各々色々な解決策があるかと思います。
どんな手段を用いてでもそれが克服出来るのであれば

自分を信じて頑張っていってください。

それさえ乗り越えてしまえば莫大な利益を手にする事が出来ますので・・・

動画書き起こし

永井です。今日は車運転しながら撮影します。僕が乗ってるこの車はNBOXといいまして、これは会社でカーシェアしてて、月2万円で乗り放題です。コストパフォーマンスは最高です。良く走るしいいなと思って乗っています。龍司がベンツ買うとか言ってましたけど、僕は車興味ないので走ればいいという感じでNBOX愛用してます。今日はあいにくの天気ですが、今からブラッとドライブしながら撮ろうと思います。去年も相場疲れました。年末もどうしてもマーケットの事が頭から離れなくて、疲れます。根本的にトレードが好きなのかもしれないです。トレードって面白いですよね。しんどくてフラフラになりますけどやっぱり楽しいです。楽しくなかったらこの仕事はできないですね。僕もサラリーマンしながらトレードしてた時は早く稼ぎたい一心でやりましたが、谷も深かったです。僕自身月5万生活は変わっていません。それが僕のルーティーンだし、見栄も張りたいとは思わないです。ただ、ジョージソロスみないになりたいなというのはいつもあります。そういう所は粘り強かったかもしれないです。あんなに負けが込んで借金までして、よくトレードを続けてこれたなと。

今思えばYouTubeの皆さんに発信できるなんて夢にも思ってなかったし、辛い思い出の方が多いです。今でも辛いですよ。負けが込む時期もあるし、ずっと勝てたらこんな楽な仕事はないですけど、負けを受け入れながらやって行くのが一番トレードで厳しい所ってそこだと思います。普通の仕事ってマイナスになることないですよね。働いてしかもマイナスのお金を払わされるって、一般社会と真逆な所ってそこだと思います。どんな仕事でも働けばペイは発生しますよね。トレードって頑張っても取られますから。この思考回路を変えるのはキツかったかな。一番厳しいのはそこですね。トレーダーを目指して一番受け入れれなかったことは負けでした。スポーツやっていたので、スポーツ選手ってエゴの塊だと思いますが、トレードってエゴだしたら負けます。エゴを消すのが大変でした。僕ピッチャーやっていたので、スポーツやってる時って自信がないとダメですけど、その自信がFXの投資の世界では仇になります。今まで別の心理を培ってきたのとは逆の心理を植え込まないといけないから、メンタル作りは苦労した点です。

僕もいろんな本を読んで、マーケットの魔術師とかパンローリング系は全部読みましたけど、わかってるけどなかなか体験できなかった。本で読んで頭では理解してるけど、いざ損切りっていっても切れなかった。あの辺は本当にきつかったです。お金がなくなって行ったので絶対今のままでは勝てないと思って、抜本的にメンタルから変えないとこの世界では成功できないと思ってそこから引き込まれました。トレーダーではない人と話してたらトレーダーの心理って理解してもらえないし、それがものすごくストレスです。普通に考えたらトレーダーの心理なんてトレーダー以外絶対わからないので、そこを説明しても無駄だなと思ったから自分で一人の世界入らないとダメだなと。そこからこもって、今でもこもってますけど、情報を入れなくなりました。

情報を見ればそれらしい最もらしい説得を受けます。受けた所で今まで作ってきたフォームが揺らぐのも嫌だし、このままでは勝てないなと、情報に振り回されまくってダメでした。キツかったです。これが現実です。僕が体験したことしか語れないので。ただメンタルが変わって引きこもった結果、僕ズレてるかもしれないですけど、トレーダーってズレないとダメです。勝ってるトレーダー今までいろいろ話してきましたが、やはりズレてます。トレーダーとして良い意味でズレてます。客観的に見れるトレーダーの方が強いです。皆さんもいかにズレるかだと思います5百万通貨とか1千万通貨やってたらズレないと、金額がインパクトが違いすぎるから。お金って考えた瞬間から欲で負けて行きます。贅沢しないってそういう所です。一生僕は贅沢することないと思います。贅沢したいとは思わないです。マーケットで勝ちたいし生き残りたいです。生き残るためには人とは違うことをやらないと生き残れないとは実感してます。考え方にしても行動にしても。10年生き残れる企業って1%とかで、10年生き残れるトレーダーも1万人に1人くらいだと思うので、そこに行きたいです。行った時に初めて自分の達成感ができると思います。

僕は物では達成感が味わえないです。ヤマトで働いてた時に僕も高級車を乗り回してました。セルシオって車乗ってて、かっこよく見栄張ってました。乗った時は嬉しかったけど、1か月くらいで飽きました。人生の充実感がないと思い出して、充実感のある仕事って何だろうって考えたら、今思うとFX選んで良かったと思います。今の方がFXわかってますけど、あの当時FX漠然としかわからなくて、こんなにすごい規模のマーケットって知らなかったです。今はいずれ世界と戦えるトレーダーになりたいというのが夢ですけど、まだまだ自分で3群だなと思います。何が3群か自分で分析した時に、まだまだメンタルのコントロールが下手くそかなと思います。そこをもっと安定させて行ったら、もっと楽なトレードができるかなと。自分の中で漠然としたトレーダー像ってイメージがありますが、なかなか難しいです。そのためにこもります。僕なんてずっとこもってますけど、こもった先に自分で何が掴めるかです。

掴めたものは手放したくないと思いますよね。ある時掴んだと思う時あるけど、蜃気楼のように消えていきます。今だに難しいです。自分がこれだと思っても失われていって、また修復かけてまたメンタルを戻して、この繰り返しで肉体労働よりキツイかもしれないです。生身の精神の浮き沈みは今だにしんどい部分あって、それが面白いですけど、相場べったり行くと思ったよりダメージ来ます。ロンドンからニューヨークまで相場見続けたら7時間位でその日フラフラです。感情が上がってるから、寝つきも悪くなります。木曜日になったらフラフラです。これは慣れしかないです。大分慣れましたけど、初心者の皆さんはその辺慣れるまで苦労しますね。そこ乗り越えたら莫大な収益が待ってるので。やってることは一緒です。Pipsを積み上げるゲームだし、Pipsに対してロットを張る、シンプルに考えてこれだけです。
僕の体験談を共有できたらいいと思いまして撮ってみました。またプライベートでドライブしながら動画を撮って行きたいと思います。今日は少し長かったですが暇がある時、聞いてもらいたいと思います。それでは失礼します。